HOME > 利用規約

利用規約

■利用規約

京都・奈良.jpサイトは、京都・奈良のお散歩コースや撮影地情報等をインターネットにて情報提供するサービス(以下「本サービス」という)です。
サイト利用者、会員(以下甲という)は、本サービスの新規開始、および利用継続中において、京都・奈良.jp利用規約(以下本規約と呼ぶ)に同意されているものとみなします。
株式会社アイシービー(以下乙と呼ぶ)は、常に本サービスの品位と節度の維持を心がけ、地域経済への貢献、写真文化の向上に努めてまいります。

1:本サービスのご利用にあたって

本サービスは、本規約に同意していただくことを条件に、利用することができます。ただし、20歳未満の会員が本サービスを利用する場合は、保護者の同意を得た上で利用できるものとします。

2:禁止行為

甲が以下の禁止行為を行った場合は、甲への事前の通知、承諾なく登録を削除し、以後のご利用をお断りさせていただくことがあります。
・故意、過失を問わず法律、公序良俗に反する行為、及び恐れのある行為
・虚偽の情報を掲載する行為
・他人のプライバシーを侵害する行為
・他人を差別したり、誹謗中傷など、名誉や社会的信用を毀損する行為
・他人や組織などへのなりすまし行為、またはその恐れのある行為
・他人の個人情報の収集や蓄積をする行為
・他人や他の会員に対する迷惑行為、またはその恐れのある行為
・法律上、発信する権利を有してないコンテンツをアップロードしたり掲示したりする行為
・他人や他の会員が所有する著作権、知的財産権その他一切の権利を侵害する行為、またはその恐れのある行為
・未成年者に害を及ぼす行為、またはその恐れのある行為
・商業用の広告、宣伝を目的としたコンテンツ、迷惑メール、無限連鎖講、その他勧誘を目的とするコンテンツをアップロードしたり掲示したりメールなどの方法で送信する行為
・コンピュータウィルス、不正プログラムなどをアップロードしたり掲示したり、メールなどの方法で送信する行為
・本サービスの運営を妨害すること、信用を毀損すること、不利益を与えること、またはその恐れのある行為
・その他、乙が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

3:禁止行為の発見と通報

甲は、本サイト内において禁止行為を発見した場合には、メールまたはそれに類する手段を用いて乙に報告してください。なお、通報者に関する情報は、乙のみが把握しており、一般に公表されることは決してありません。

4:データの保存

甲は、自ら投稿した写真・テキストなど一切のデータを自己の責任において管理、保存するものとします。本サイトにアップロードされたこれらデータの保存状態、保存内容について、乙は一切保証しないものとします。また、弊社のサービスの保守、改良、変更などに伴い、サーバーに保存しているデータを必要な範囲で複製などすることができるものとします。当該コンテンツにおきましては、甲は乙に対して、日本の国内外で無償かつ非独占的に利用(複製、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版を含む)する権利を期限の定めなく許諾(サブライセンス権)したものとみなします。またお客様は著作権人格権を行使しないものとします。

5:登録情報について

(1)甲の「ログイン名」と「パスワード」(以下IDと呼ぶ)等を含むすべての登録情報は乙が所有するものとし、登録内容が適宜最新となるようご自身で修正をしていただくことがお客様の義務となります。
(2)甲が申告する登録情報のすべての項目に関して虚偽の申告は一切認めないものとします。
(3)甲は、本サイトの利用上発生した乙、サイト利用者、会員同士または第三者との間の苦情、クレーム、訴訟について、乙が要求する事項をすべて乙に対して開示するものとします。
(4)裁判所、検察官、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれに準じた権限を有する機関から、甲の登録内容についての開示が求められた場合、乙の権利、信用や財産を保護する目的で情報を開示するものとします。
また、以下の限られた条件の下、個人情報を開示します。
・乙のパートナーとなりうる企業、広告主、その他の第三者に乙のサービスを説明する場合、その他の合法的目的のため。
・統計分析のため。
・開示の必要があると特に乙が認めた場合。

6:個人情報の取り扱いについて

(1)乙は本サイトをご利用いただく際に、個人を特定しうる情報(以下個人情報と呼ぶ)の提供を求めることがあります。乙が本サイトで取得した個人情報は、乙が策定した「個人情報保護方針」に基づき、適切に処理します。
(2)乙は個人情報を本人の同意を得ずに第三者に開示することは行いません。ただし、裁判所、検察官、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれに準じた権限を有する機関から甲の登録内容についての開示が求められた場合、乙の権利、信用や財産を保護する目的で情報を開示するものとします。
また、以下の限られた条件の下、個人情報を開示します。
・乙のパートナーとなりうる企業、広告主、その他の第三者に乙のサービスを説明する場合、その他の合法的目的のため。
・乙と機密保持契約を締結した企業に業務の一部を委託する場合。
・統計分析のため。
・開示の必要があると特に乙が認めた場合。

7:運営に関する事項を決定する権利

乙は、提供するサービス内容について、瑕疵やバグがないことを保証しておりません。またサービスの提供、運営に関する一切の事項を決定する権利を持っています。甲が本サービスを利用して掲載した情報が、本規約に定める禁止行為に係る情報であった場合、または本サービスの運営及び保守管理上必要な場合には、甲への事前の通知、承諾なく当該情報を変更・削除することができるものとします。これは本サービス上のものであり、当社の各種情報、写真に対する見識とは一切関係ありません。なお、乙は本サイトに掲載されているすべてのページの掲載物について、甲に事前に通知することなく、自由に利用することができるものとします。

8:本サービスの保守

乙は、次のいずれかに該当すると判断した場合には、甲への事前通知または承諾を要せず、本サービスを中断できるものとします。 (1)保守を定期的または緊急に行う場合
(2)火災、停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合
(3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
(4)戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
(5)その他、運用上、技術上、乙が本サービスの中断を必要と判断した場合

9:免責事項

(1)アイシービーは、アイシービーに故意または重大な過失がある場合を除き、本サービスの利用により発生したサイト利用者、会員または第三者の損害、および本サービスを利用できなかったことにより発生した会員または第三者の損害につ いて、一切の責任を負いません。
(2)甲は、自身のIDによる本サービスの利用に関し、第三者との間でクレームなどの紛争が発生した場合、自らの責任と費用によりこれを解決するものとし、本サイトに一切迷惑をかけないものといたします。甲は、自身のIDを使って行われたサービス利用については、本人による利用かどうかの別なく、一切の義務と責任を負うものとします。

10:サービスの課金

本サイトは、甲への事前の通知をした上で、本サービスの一部、または全部を有料とする場合があります。IDおよびパスワードの組み合わせが登録情報と一致し、ログインされた場合には登録されたお客様ご自身によるご利用とみなします。当該IDを用いたサービスの利用や商品の購入など各種代金の発生につきましては、当該IDを登録されているお客様に課金をいたします。

11.広告掲載について

乙は、提供するサービスに乙または乙に掲載依頼をした第三者の広告(アフィリエイト広告含む)を掲載することができるものとします。広告クリック後に発生したいかなる損害も乙は一切の責任を負いません。

12.投稿などの削除、サービスの利用停止、ID削除について

乙は、提供するサービスを適正に運営・管理するために、データやコンテンツの削除、サービスの全部または一部の利用停止、甲のIDを削除したりする措置を講じることができるものとします。甲が複数のIDを登録されている場合にもID削除措置がとられる場合があります。

13.免責事項

乙の債務不履行責任は、乙の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。

14:利用規約の改定:

本サイトは、随時本規約を改定することができるものとし、改定後の規約の効力については本ページ上に表示した時点で発生するものといたします。

15:管轄裁判所と準拠法

(1)本サービスに関する一切の紛争は、京都地方裁判所を第一審の専属の合意管轄裁判所として処理するものとします。
(2)本サービスに関して発生する問題の解釈及び履行等については、日本国の法律に準拠するものとします。

■個人情報について

撮影スポット「京都・奈良.jp」では利用者の皆様が安心してご利用頂けるよう最低限の個人情報を提供頂いております。
ご提供頂いた個人情報の保護について最大限の注意を払っています。当社の個人情報保護についての考え方は以下の通りです。

1)乙は甲により登録された個人及び団体や法人の情報については、乙において様々な機能やサービスを開発・提供するためにのみ利用し、会員個人情報の保護に細心の注意を払うものとします。
2)このプライバシーポリシーの適用範囲は乙で提供されるサービスのみであります。
3)本規約に明記された場合を除き、目的以外の利用は致しません。
4)本規約に明記された場合を除き、第三者への開示は致しません。
5)その他本規約に規定された方法での適切な管理を定期的に行います。
6)乙は利用者の許可なくして、プライバシーポリシーの変更をすることができます。
乙が、個人情報取得内容の変更・利用方法の変更・開示内容の変更等をした際には、甲がその内容を知ることができるよう、乙(株式会社アイシービー)ホームページのお知らせに公開し、このプライバシーポリシーに反映することにより通知致します。

プライバシーポリシーについての考え方が適用される範囲

1)乙のプライバシーポリシーについての考え方は、甲が弊社のサービスを利用される場合に適用されます。
2)甲が乙のサービスを利用される際に収集される個人情報は、乙の個人情報保護についての考え方に従って管理されます。
3)乙の個人情報保護の考え方は、 乙が直接提供されるサービスのみであり、リンク等でつながった他の組織・会社等のサービスは適用範囲外となります。
4)乙のサービスのご利用は、甲の責任において行われるものとします。
5)乙のホームページ及び当ホームページにリンクが設定されている他のホームページから取得された各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、乙は一切の責任を負いません。

個人情報の収集と利用

乙は甲の皆様に様々な機能やサービスを開発・提供するために甲について幾つかの個人情報が必要となります。

1)会員登録時に発行されたのID・パスワードは利用者ご自身の責任において管理をお願い致します。
- パスワードは定期的に変更し、他人が類推しやすいような名前や生年月日、電話番号などは避けることをお勧め致します。
- また、知人・友人などであっても開示・貸与・譲渡しないで下さい。
- お問合せのメールにはパスワードを書き込まないようお願い致します。
2)収集された個人情報は乙のサービスを提供するために必要な限度においてのみ利用し、次の場合を除き、いかなる第三者にも提供致しません。
-甲にお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合や甲に商品は賞品を送付したり必要に応じて、氏名や住所等の連絡先情報を利用する場合
-甲の本人確認をする場合 -甲への代金請求、利用されたサービス内容、支払に関する情報を利用する場合
-本利用規約に違反した方、不正・不当な目的でサービスを利用しようとする方にサービスのご利用をお断りするために個人を特定する場合
-本サービス運営に必要な場合
- 甲から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付する場合
- あらかじめ乙と機密保持契約を締結している企業(例えば、業務委託先)等に必要な限度において開示する場合
- 甲に対し、乙、または乙の業務提携先等の広告宣伝のための電子メール、ダイレクトメールを送付する場合
- 乙における甲の行為が、弊社利用規約や方針・告知に違反している場合に、他の会員、第三者または弊社の権利、財産を保護するために必要と認められる場合
- 裁判所、行政機関の命令等、その他法律の定めに従って個人情報の開示を求められた場合、または犯罪の捜査、第三者に対する権利侵害の排除若しくはその予防、その他これに準ずる必要性ある場合

■甲は、乙に対し、個人情報を上に定める方法で利用することにつきあらかじめ同意するものとし、異議を述べないものとします。

■乙では次の様な場合、乙のビジネスパートナーと甲の個人情報を共有する事があります。
- 甲向け特別サービスなど、事業的な理由がある場合。
この場合、情報を提供する前に甲の同意を求め、同意無しでは提供致しません。
- 統計資料作成、市場調査、データ分析などを行う場合。
この場合、特定個人を判別することができない様に加工された情報だけを提供致します。