世界遺産/春日山原始林とキッシュ専門店「 レ・カーセ 」

 

今年の初撮影は春日山原始林。

春日山原始林は、春日大社の神域として狩猟や伐採が禁止されていて「古都奈良の文化財」として世界遺産にも登録された特別なエリアとなっています。

 

東大寺と興福寺の見える丘にて静かな朝を迎えました。

 

天気予報では6時am~9時amまで晴れの予報だったのですが・・・。

奈良市街上空は厚い雲に覆われていました。

 

それでは春日山原始林遊歩道に向かいます。

原始林の遊歩道は、市街地にも近く、人混みを避けたい方にもおすすめの観光・ハイキングコースです。

 

歩いていると、根がむき出しになり今にも倒れてきそうな木がありました。

昨年の強風吹き荒れた台風でも倒れなかったことに驚かされます。支え合うように一生懸命に生きる姿が印象的でした。

 

春日山原始林

表皮に苔(コケ)の発生している木々がたくさん。樹々の顔の表情もいろいろです。

 

春日山原始林

原生林として保護されているため、山中に倒れた大木はそのまま放置されます。

これだけの木が倒れるときの音、地響きを体感してみたいものですが、なかなか難しそうですね。。。

 

春日山原始林

シダ植物も多く生息。

春日山原始林は美しさに溢れています。

 

春日山原始林

林中にはカズラ系やフジの蔓性植物も多く見られます。深いシワを持つ極太の蔓系植物が大木に巻き付いていました。厳しい生存競争を生き抜いた姿に圧倒されます。

 

春日山原始林は整備された歩きやすい散策コースで、春日大社のある入口から3~4時間ほどのルートになっています。途中、若草山でお弁当を食べるも良し、北コースを抜けたところにあるレストランでランチもオススメ!

ぜひお出かけください。

 

 

月日亭のある春日山原始林の北コース入口を抜けると、いくつかのお店が見えてきます。13:30くらいだったと思いますが、お腹もペコペコ。。。

 

一番手前にあるキッシュ専門店「 レ・カーセ 」に立ち寄ってみました。。。

キッシュ専門店 レ・カーセ

何も知らずに入ったお店が人気店だと嬉しいですよね。。。

この「 レ・カーセ 」もいろいろと紹介されているようで、13:30過ぎにもかかわらず、満席。予約優先なのですが、食事もできてラッキーでした。たいへん美味しくおススメのお店です。

 

キッシュ専門店「 レ・カーセ 」の詳細は、

こちらの記事をご覧ください!

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

【撮影日】 2019年1月6日(日)
【訪問地】 春日山原始林とキッシュ専門店「 レ・カーセ 」
【所在地】 奈良県奈良市
【拝観料】 無料
【駐車場】 近隣民間駐車場あり
【アクセス】奈良交通バスで「春日大社表参道」下車、徒歩。
または近鉄奈良駅、JR奈良駅より徒歩。

その他写真ブログ 京都風景写真