有名なシ○も食べに来た!奈良公園内のキッシュ専門店「 レ・カーセ 」

 

春日大社の神域にもなっている春日山原始林の北コースを抜けると、イタリア国旗の掲げられた古民家を改装したレストランが見えてきます。

 

時計を見るとすでに13:30。

アクセスは決してよくない場所にもかかわらず、店内は満席でした。

 

キッシュ専門店「 レ・カーセ 」

雪がぱらつき、身体も冷え切っていてお腹もペコペコ。

お店を見つけて1件目ということもあり少し迷いましたが、入ってみることにしました。

 

実は「 レ・カーセ 」は地元でも知られた人気店。。。

しかも予約をしたお客様が優先なのでスグに案内されたのはラッキーでした。座席数はお座敷4人×3、テーブル2人席×4なので、予約がおススメ。(予約電話番号0742-26-8707)





お店の周辺は緑豊かな場所で、新緑や紅葉の季節はさらに楽しめそう。

 

キッシュ専門店「 レ・カーセ 」

薄紫色の暖簾も素敵なキッシュ専門店「 レ・カーセ 」。

 

 

店内に入ると、まず注文をするシステムでランチは3つのメニューから選びます。450円以上のキッシュを選んだ場合は差額を支払えばOK。

 

この日は「キッシュランチA」は無しで、1番か3番のみ。

 

1.スープセット 1,250円
季節のスープ、キッシュ、ドリンク

 

2.キッシュランチA 1,600円
季節のスープ、キッシュ、ココットに入ったパスタ、旬のお野菜色々、ドリンク

 

3.キッシュランチB 2,100円
季節のスープ、パイ、キッシュ、リゾット、和牛の赤ワイン煮込み、旬のお野菜色々、ドリンク

 

とりあえず初めてなので、1番のスープセットを注文。キッシュはショーケースに10種類あり、人気No.1と書かれていた「海老とアボガドとクリームチーズのキッシュ」を注文してみました。

 

まず出てきたのが季節のスープ。

葉を一枚添えるにも丁寧さが感じられますね。

早速、スープを口に運んでみました。

 

冷えた体に温かいスープが染みわたります。

 

「うまっ!」

なんとも優しい味わいで、お隣の席の方も

「おいしい、おいしい」

と連呼してました。(笑)

 

野菜は可能な限り無農薬の有機野菜を使っているそうです。

日本は少ない面積で収穫量をあげないといけないので、自然と農薬使用量が増えてしまう傾向があります。子供のためにも嬉しい選択ですね。

 

スープを飲み終え、しばらくすると

「海老とアボガドとクリームチーズのキッシュ」が運ばれてきました。

 

「わぉ!」

 

白い器に盛られた美しい野菜と食欲をそそる彩り。

いやぁ、見事。芸術的な美しさですね。

 

「いただきますっ!」

「んぐっ。。。(≧▽≦)」

笑みこぼれる美味しさ。。。

 

アボカドと海老の黄金コンビに、クリームチーズとマヨネーズソースをかけて焼き上げたキッシュは絶品でした!

 

季節ごとに訪れて、いろいろ試してみたくなりますね。。。

 

 

キッシュ専門店「 レ・カーセ 」

スープもキッシュも想像以上の美味しさ。

 

予定してなかったのですが、

デザートもかなり期待できそうなので

秋限定の「柿と生キャラメルのタルト」を注文してみました。

 

↓↓↓ それがコレ ↓↓↓

ラム酒でマリネした柿を紅茶のジュレで包んだタルト。

アーモンドクリーム、濃厚な生キャラメルとクリームチーズが層になっています。

奈良らしくシカの形をした可愛らしいクッキーが添えられていました。

 

はたしてお味は!?

 

「こりゃ、シカも並ぶよな。。。(笑)」

 

スープ、キッシュ、デザート

どれを食べてもハズレなしの嬉しいランチに満足度120% ♪

大人気の理由がわかります。

 

男性の場合は、スープセットだと少し物足りない感じなので、AセットかBセットがいいかも。

 

お店のキャッチコピーにもなっている「子どもに野菜を食べさせたい」と考えているお母さんは多いはず。

 

レ・カーセなら野菜嫌いの子どもでも野菜の美味しさを感じてもらえそうです!

 

【撮影日】 2019年1月6日(日)
【訪問地】 キッシュ専門店「 レ・カーセ 」
【電話番号】0742-26-8707
【所在地】 奈良市春日野町158(奈良公園内)
【営業時間】 10:00~17:00(ラストオーダー16時)
※ランチは予約優先
※キッシュがなくなり次第閉店
【定休日】毎週火曜日・最終月曜日
【駐車場】 近隣民間駐車場あり
【アクセス】JR奈良駅より車で約10分
近鉄奈良駅より、車で約5分
※駐車場なし

その他写真ブログ 京都風景写真