信貴山 朝護孫子寺/トラ探しをしながら桜観賞!

 

奈良県生駒郡にある「 信貴山 朝護孫子寺 」の桜も満開でした。

 

信貴山 朝護孫子寺 桜

信貴山の創建は、聖徳太子を開基とも伝えられています。

これは太子が物部守屋討伐の戦勝祈願に、寅の年、寅の月、寅の日、寅の刻に四天王の一つである毘沙門天が聖徳太子の前に現れ、その加護によって戦いに勝利したことから、毘沙門天を祀る寺院を創建したと言われています。





信貴山 朝護孫子寺 桜

↑ 世界一の大きさを誇る福寅と奥に見える本堂。

 

信貴山 朝護孫子寺 桜

朝日を受けて桜と多宝塔(中央)、成福院 融通殿(中央左)が輝いて美しい境内でした。

 

 

信貴山 朝護孫子寺 桜

信貴山は眺望の良い広がりのある景色が多く、ゆっくりくつろげのもいいですね。

 

 

信貴山 朝護孫子寺 トラ

境内にはいろいろなトラがいますので「トラ探し」をしてみるのも楽しいですよ。(10頭(種類)以上います)

 

 

信貴山 朝護孫子寺 桜

開山堂のある山側からの眺め。

開山堂は、世界一大きい福寅から105段の階段があり、開山堂前の3段を合わせて、煩悩の数108になっています。弘法大師、聖徳太子の御本尊様がお祀りされています。中央右手にある本堂と同じ高さになっているのは、開山堂が立派でありがたいお堂だという意味があるそうです。

 

 

寅茶屋

帰りは寅茶屋の信貴山名物「焼きよもぎだんご」を買って帰りました。

 

寅茶屋

めちゃめちゃ美味しいですよ。

あまりハードル上げない方がいいかな。。。

 

「この焼きよもぎだんごは、普通に美味しいです(笑)」

 

1個130円。ぜひお試しあれ!

 

【撮影日】 2019年4月7日(日)
【訪問地】 信貴山 朝護孫子寺
奈良県生駒郡平群町大字信貴山2280-1
【拝観料】 各施設による
【拝観時間】9:00~16:30
【駐車場】 有料駐車場あり(500円/台)
【アクセス】
平日:近鉄信貴山下駅からバス信貴大橋下車 徒歩約5分
土日祝:近鉄信貴山下駅からバス信貴山下車 徒歩約10分
JR・近鉄王寺駅からバス信貴大橋下車 徒歩約5分

その他写真ブログ 京都風景写真