葛城山のツツジまつり

葛城山/絶景のツツジまつり

5月の奈良絶景ポイントと言えば、御所市にある葛城山のツツジまつり♪。

山頂の山上駅には、葛城山ロープウェイで上がり、駅から15分ほど歩くと一面赤く染まるツツジをはじめ大阪平野が見渡せる360度の大パノラマが楽しめます。

山頂に到着すると

「うわぁー」

と眼下に広がる景色に感動です。

奈良県と大阪府の境にある葛城山は標高959メートル。春は”一目百万本”のヤマツツジが咲き誇ります。

上空はちょうど飛行機の通り道となっていますので、飛行機雲が見れるようであれば写真に取り込んでみるとアクセントになりますよ♪

ピークシーズンの土日は大変な混雑となるため「葛城山ロープウェイ」は、早朝運転が実施されています。平日も混雑状況に応じて、朝の7時過ぎから運転されています。

ロープウェイの料金は、大人/片道:950円、往復1,500円 小人/片道:480円、往復750円(2020年5月現在) です。

ちなみに「ツツジまつり」期間の「葛城山ロープウェイ」は、お昼前の11時位から1~2時間待ちとなります。駐車場も空き待ちとなりますので、トータルで2~3時間待つことになる場合もありますので、早朝訪問がオススメです♪

葛城山のツツジまつり

朝の光で新緑とツツジがまぶしいほど。

ロープウェイを使わずに歩いて山頂に向かうこともできますので、足腰に自信のある方はぜひ登山にも挑戦してみてくださいね。途中、撮影をしなければ、1時間半~2時間半で登れると思います。

葛城山のツツジまつり

開花時期は5月中旬から下旬で、山全体が紅色に染まる美しさは格別です。

葛城山のツツジまつり
葛城山のツツジまつり

のんびり散策路を歩きながらツツジをお楽しみください♪

葛城山のツツジまつり

↑ 木製の広い足場が設置(写真中央右)されているので、ここに腰かけて雄大な景色を眺めながらランチもいいですね。

土日は葛城山山頂にてイベントが開催されることも。
この日は女性の猿使いによる猿回しが行われていました。

昭和になって「猿回し」は職業として非常に厳しい環境となり、一時は絶滅してしまいましたが、50年ほど前に復活したそうですよ。

葛城山には「葛城高原ロッジ」や「キャンプ場」もありますので、早朝から景色を楽しみたい方にはオススメです。無数の星空を眺めながら過ごしてみるのも良さそうですね。

■葛城高原ロッジ&キャンプ場
電話番号 0745-62-5083

「葛城高原ロッジ」は、お一人1泊2食付きで7,300円~(3名以上)、素泊まりは大人4,100円(税込)となります。

「キャンプ場」は、入場料:大人300円 小人150円 テント一張り500円。

葛城山・ツツジまつりへのアクセス

【訪問地】 葛城山 ツツジまつり
【ロープウェイ運賃】葛城登山口 ⇒ 葛城山上(約6分)

大人/片道:950円、往復1,500円 小人/片道:480円、往復750円(2020年5月現在)
【営業時間】9:10~17:00
【駐車場】 普通車1,000円
【アクセス】近鉄御所駅から奈良交通バスで「葛城ロープウェイ前 葛城登山口駅」まで約20分

※車の場合  カーナビに「葛城山ロープウェイ登山口駅」または電話番号 0745-62-4341 とご入力ください。 南阪奈道路 葛城ICから車で約20分