アースデイ奈良2019

「アースデイ奈良2019」に行ってきました。

「アースデイ奈良2019」に行ってきました。

興福寺を通り抜け、

興福寺を通り抜け、

会場の広場へ到着。

会場の広場へ到着。

沢山の人で賑わっていました。

沢山の人で賑わっていました。

当日は気温が上がって暑くなりました。帽子を持ってくれば良かったと後悔(^^;

当日は気温が上がって暑くなりました。帽子を持ってくれば良かったと後悔(^^;

各ブースではオーガニックや手作りの商品などを購入したり、

各ブースではオーガニックや手作りの商品などを購入したり、

地球環境を考えた取り組みなどの説明を聞いたり、ワークショップに参加したりすることが出来ます。

地球環境を考えた取り組みなどの説明を聞いたり、ワークショップに参加したりすることが出来ます。

ステージではショーも行われていました。

ステージではショーも行われていました。

各ブースで貰ったパンフレットなど。スタンプラリーのスタンプも集め・・・

各ブースで貰ったパンフレットなど。スタンプラリーのスタンプも集め・・・

最後は、記念品と交換してもらいました。幾つかの記念品から選べるのですが、

最後は、記念品と交換してもらいました。幾つかの記念品から選べるのですが、

今回こちらの木のコースターをチョイス。木の温かみが感じられアースデイに相応しい記念品でした(^^)

今回こちらの木のコースターをチョイス。木の温かみが感じられアースデイに相応しい記念品でした(^^)

「アースデイ奈良2019」に行ってきました。

日時:2019年4月20(土)10:00~16:00
場所:@奈良公園登大路園地
その他:雨天決行、入場無料

アースデイとは、「地球のことを思い、地球のために行動する日」 とのことで、
「毎日がアースデイ」の社会をともに創っていくことをめざしたお祭りイベントとなっています。

今年のテーマは、「こんな“ゆたかさ”はいかが?見本市」。

90のブースが集い、手作り小物や、オーガニック・地産地消の飲食の販売、地球環境に関するワークショップなどの場が提供されていました。

ゴミゼロイベントとして、ゴミの持ち帰りや、食器や箸、マイバッグの持参も推奨されていました。

スタンプラリーも開催されていて、各ブースを回って必要数のスタンプを集めると記念品が貰えます。商品の購入だけでなく、ブースで説明を聞いたり、ワークショップに参加することでもスタンプを押してもらえるので、必要数を集めやすいです。

お祭りを通して、各自が楽しみながら地球のこと、環境のことを考えるきっかけをくれるイベントだと思います。記念品をもらえたり、試食が出来たりするのも嬉しいです(^^)

毎年行われているイベントで、来年も楽しみです。

関連記事

  1. きららの森・赤岩 キャンプ場

    【奈良キャンプ場】きららの森・赤岩 子供と川遊びができてコテージのテラスでBBQが楽しめるキャンプ場 ブログ レビュー

  2. 国宝と重要文化財の違い

    「国宝」と「重要文化財」の違い。 国宝の多い都道府県は?

  3. 東大寺大仏殿 興福寺五重塔 紅葉

    【奈良奥山ドライブウェイ 紅葉】 東大寺大仏殿が展望できる絶景ポイント♪

  4. 春日大社 / 鳥居の形式と参道の歩き方

  5. kuhonji

    葛城坐一言主神社と九品寺の彼岸花

  6. 長谷寺の牡丹

  7. 葛城高原 雪 ロープウェイ ソリ遊び

    葛城高原でソリ遊び!!

  8. 信貴山朝護孫子寺の桜

  9. 宝山寺生駒聖天の厄除大根炊き

  10. 先人の技が光る奈良公園

  11. 世界遺産 法輪寺 ⇒ cafe こもど ⇒ 法隆寺

  12. 長弓寺の紫陽花