【奈良奥山ドライブウェイ 紅葉】 東大寺大仏殿が展望できる絶景ポイント♪

東大寺大仏殿 興福寺五重塔 紅葉

東大寺興福寺周辺の紅葉が見ごろを迎えていました。

東大寺大仏殿と興福寺五重塔、奈良市街(奈良県庁)の景色を眺められる絶景スポット。遠くには大和三山、二上山が望めます。

写真の撮影場所は「奈良奥山ドライブウェイ(有料道路)」の途中にある「東大寺大仏殿展望所」。紅葉が素晴らしく車に積んであるキャンピングチェアに座り、持参した本を読みながら撮影を楽しみました。

県外よりお越しの方はタクシー、またはレンタカーを手配してぜひお立ち寄りください。若草山山頂からの景色もまた格別ですよ♪

ちなみに「奈良奥山ドライブウェイ」の通行料金は530円です。

■東大寺の紅葉 見ごろ時期
例年の紅葉見ごろ時期 10月中旬~12月初旬
桜やイチョウの樹々から染まりはじめます。
東大寺大仏殿 興福寺五重塔 紅葉
■撮影情報
【ボディ】EOS 5D Mark IV
【レンズ】EF24-105mm F4L IS USM
【絞り値】F11
【シャッター】1/160秒
【ISO感度】320
【フィルター】Kenko PLフィルター Zeta EX サーキュラーPL

遠方から訪れている方は撮り直しができませんので、東大寺大仏殿を写真の左、真ん中、右側等に配置していくつかパターンを変えて撮影しておくと安心です。

↓ ↓ ↓ 東大寺大仏殿の拡大図

上赤丸を見ていただくとカラスがたくさんいることが分かります。

こういったシチュエーションのときに、三脚があれば

「カラスがいなくなるまで待つ」

ことができます。あとで写真を加工することもできますが、少しでもきれいな写真を残したい方は、できるだけ三脚を使って撮影することをおススメいたします。

ちなみに陽の光は変化していきますので、カラスがいる状態でも撮影をしておくことも忘れずに!

世界遺産・東大寺の桜風景はこちらをご覧ください♪

関連記事

  1. 国宝と重要文化財の違い

    「国宝」と「重要文化財」の違い。 国宝の多い都道府県は?

  2. 長弓寺(ちょうきゅうじ)のアジサイ

  3. 奈良公園の梅林とMia’sBread

  4. 平城宮跡歴史公園 開園記念イベント

  5. 豪雨の後の輝く奈良公園

  6. 白毫寺 萩の花と五色椿

  7. 奈良 かき氷 『 Patisserie 旬 』

  8. 喜光寺の蓮

  9. toshodaiji

    唐招提寺と喜光寺の蓮

  10. 藤原京の蓮

  11. 春日山原始林を歩く

  12. 絶景の桜並木 佐保川

  1. 冒険の森 in やまぞえ スタッフ

    奈良「冒険の森 やまぞえ(山添)」。大人も子供も楽しめるアスレチ…

  2. 世界遺産 春日大社 石灯籠 レア 15基

    春日大社 3000基ある灯籠の中から「春日大明神」と彫られたレアな石…

  3. 屏風岩 星空 EOS R5

    EOS R5 で星空撮影 ISO6400高感度で撮影してみました♪ in 屏風岩

  1. ブログ(ホームページ)で使える「日の丸構図」写真。日の丸構図は…

  2. EOS R5 と EOS 5D Mark Ⅳ 比較レビュー

    【おどろきの結果に!】EOS R5 の手ブレ補正テスト 望遠レンズで手…

  3. EOS R5 レンタル ミラーレス

    【EOS 5D MarkⅣ ユーザー】EOS R5 取扱説明書なしで使えるか?

  4. キヤノン 新バッテリー LP-E6NH

    キヤノン 新バッテリー LP-E6NH と LP-E6N、LP-E6 の違い 比較レビ…

  5. EOS R5 レンタル ミラーレス

    Canon『 EOS R5 』カメラボディとレンズをレンタル。桜を撮影してみ…