【奈良キャンプ場】天川村の「ファミリーオートキャンプ場いのせ」は川遊びに最適! ブログ レビュー

奈良県吉野郡天川村 ファミリーオートキャンプ場いのせ 川遊び

こんな人におすすめ!



トイレは?
・子どもと川遊びをしたい方
・夏でも涼しく静かな場所(避暑地)でのんびりしたい方
・芸能人も多く訪れる超パワースポット「天川神社」に行きたい方

・トイレは洋式と和式あり

今回、紹介するのは ” 関西の軽井沢 ” と言われる奈良県天川村にあるキャンプ場「ファミリーオートキャンプ場いのせ」。

夏といえば、海、山、プール、川遊び、BBQですよね。
きれいな川で遊べる「ファミリーオートキャンプ場いのせ」は、子どもたちにも大人気!

水深も浅く、お子様連れのファミリーにおすすめのキャンプ場です。

※川は一部深いところもありますので、小学生などお子様から目を離さないよう注意してあげてください。

ファミリーオートキャンプ場いのせ 電話番号、住所、地図とアクセス等

ファミリーオートキャンプ場いのせ アクセスマップ

「ファミリーオートキャンプ場いのせ」に行くには、車ナビに「 0747-63-0080 」または「 ファミリーオートキャンプ場いのせ 」とご入力ください。

検索に出てこないナビには、住所を入力するか、「天川村役場」「天川村立天川小中学校」と入力後、スマホで「キャンプ場」位置を確認しながら微調整をしてみてください。

ファミリーオートキャンプ場いのせ
住所奈良県吉野郡天川村沢谷226-1
電話施設に関する問合せ 0747-63-0080(9:00~17:00)
予約に関する問合せ 080-6126-3973(10:00~17:00)
※携帯番号はホームページに記載がありましたので掲載しています
駐車場利用者用駐車場あり
バンガロー、テントサイトは横付け可能
※山サイト、川サイトは炊事棟横に駐車
施設と料金
(税込)
・テントサイト 4,500円 5月~10月
・山サイト、川サイト 3,500円
・バンガロー 4月~11月
 大(5名以内) 14,500円
 中B(5名以内)13,000円
 中A(5名以内)11,500円
 小(5名以内)10,500円
・ソロキャンプ 2,200円
※入場料 大人500円/泊(中学生以上)、小人300円/泊(3才以上)
チェックイン
チェックアウト
13:00~17:00
11:00
温泉施設料金キャンプ場から車で5分

天の川温泉 木木の湯 大人700円、子ども300円
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
1/2.3日は時間短縮営業
場内施設料金・コイン式シャワー 100円/3分
レンタル用品※申込時に要予約
貸テント(3,300円),タープ(1,500円),
BBQテーブル椅子セット(2,000円)

※事前予約不要
毛布,シュラフ(寝袋),なべ類,簡易のテーブル椅子BBQグリル他
場内共有設備トイレ,シャワー,洗濯機,自動販売機,炊事場,炭捨て場など
支払方法現金のみ
営業期間・テントサイト 5月~10月
・バンガロー 4月~11月
アクセス方法ナビに「 0747-63-0080 」または
「 ファミリーオートキャンプ場いのせ 」と入力

浅いから安心☆子供連れでも楽しめる川遊び♪

ファミリーオートキャンプ場いのせ 川遊び 夏 浅瀬だから子どもも安心

↑ 写真はお昼くらいに撮影したものです。

ご覧の通り底が見える浅瀬で
小さなお子様でもヒザくらいの深さです。

流れもゆるやかなので、
水鉄砲や浮き輪、それとアクアシューズ(マリンシューズ)があると大変便利です。

以前に川のあるキャンプ場で遊んだ際、クロックスタイプのサンダルが脱げやすかったので、初めてアクアシューズを履いてみました。

足にフィットして川の中でも歩きやすいです。
もっと早く買っておくべきでした。。。(^^;)

これから川遊びに出かける方は、ぜひお求めください。
超おすすめです♪

↓ ↓ ↓ Amazonだと1サイト内で「22cm~28.5cm」のサイズ選択ができます。

最近の暑さは尋常ではないですよね。

「キャンプでは強い日差しを避けたい」

と考えてしまいますが、天川村の川の冷たさはハンパないので川遊びは太陽がギラギラしていた方が楽しめます。(^^)

ファミリーオートキャンプ場いのせ 川遊び 浮き輪 ラッシュガード ウォーターシューズ マリンシューズ 

浮き輪で流れてきた子どもと釣り人。
緩やかなので、浮き輪で川下りも楽しめます。

水中は15cm~25cmくらいの魚が群れで泳いでます。
初めて川の中を見るお子さんは感動すること間違いありません。

潜水メガネあるいはプールで使っている水中メガネは忘れずに持っていきましょう!

上写真中央の岩付近の水深は、大人の太もも、足の付け根付近まであり、子どもには少し深めですが、川の流れはそれほど速くはないので、流されてしまう心配は低いと思いますが、子どもから目を離さないよう注意してあげてください。

※ダム放水時は放送が流れます。増水し、流れも速くなりますので、川から出るようにしましょう。

水深が深くても良いというのであれば「オートキャンプとちお」がイチオシです。

川の流れもどちらが上流か下流側か分からないほど穏やかです。キャンプ場とちおの川の水も冷たいので、やはりラッシュガードやレギンスがあると長時間遊べます♪

【奈良キャンプ場】夏の川遊びにイチオシの「オートキャンプとちお」はこちら

↓ ↓ ↓ ラッシュガードやレギンス、海水パンツ等がセットになったものがあります。別々で買うよりお得ですので、ぜひ参考にしてください。

同じ商品でも価格が異なりますので、購入する際は、Amazon、楽天、ヤフーショッピング等、それぞれ確認することをおススメします。ちなみに下記商品は、メンズもレディースも3,800円前後で販売されています。

シュノーケルがあれば、川遊びも10倍楽しくなりますので、お持ちの方は忘れずにご持参ください!
浅くてもライフジャケットは必ず装着しましょう♪

ファミリーオートキャンプ場いのせ 家族で川遊び

水着や浮き輪がなくても浅いので子どもたちときれいな石を探してみたり、受付で網を貸してくれますので小魚を追いかけてみてもいいですね。

キャンプ場受付、レンタル用品、販売品など

いのせキャンプ場 受付

ファミリーオートキャンプ場いのせ 受付 入口

↑ 「ファミリーオートキャンプ場いのせ」の受付

バンガローやテントサイトなどは道路を直進した場所にあるのですが、施設に入るには角度のある道を左折します。
↓ ↓ ↓

ファミリーオートキャンプ場いのせ 大きな普通車は切り替え必要

受付終了後にスクーターで先導してくれるので迷うことなないですが、ワゴンや大きな普通車だと1回では回り切れないです。

この日は、3組が同時刻に受付していたので、3組まとめての案内となりました。

私の車が先導スクーターの後ろ(1台目)を走ることになったのですが、私の後ろを付いてきた車(2台目)が危うくぶつかりそうになりました。

受付からバンガロー・テントエリアまで坂道なので見失わないよう加速してきたと思うのですが、まさか坂の途中で私の車が止まっているとは・・・想像できないですよね。。。

みなさんも連なって向かう場合はご注意ください。

レンタル用品

ファミリーオートキャンプ場いのせ レンタル用品 薪、氷、缶ジュース 
テント類・テント 3
・タープ 1,500円/泊
・シュラフ 500円/泊
・毛布 300円/泊
・銀マット 100円/泊 テント用
調理器具関連・テーブル 500円~
・長いす 200円~
・鍋、やかん 200~500円
・飯ごう 200円
・BBQグリル 500円(グリルのみ)
・テーブルグリルセット 2,000円
共有施設・AC電源 500円/泊
・温水シャワー 100円/3分
・洗濯機 200円
暖房機器・薪・木炭・石油ファンヒーター 1,000円~
※バンガローのみ
・木炭3kg 800円
・薪 500円

バンガローエリアから川へのアクセス(近道)

ファミリーオートキャンプ場いのせ トイレ シャワー室

バンガロー・テントサイトのエリア(バンガローブロック、アップフロアブロック)から川に向かうときは近道を使うと便利です。

上写真の建物左(赤矢印)にキャンプ場受付、川に抜ける階段があります。

ちなみにキャンプ場内のシャワー、トイレは清潔に保たれていますが、ここのトイレ、シャワーが一番きれいな印象です。

ファミリーオートキャンプ場いのせ 受付や川への近道

坂を下ってキャンプ場受付の左手にある黄緑色の階段を下りていけば川が見えてきます。

ファミリーオートキャンプ場いのせ 日帰りBBQサイト

川に降りる途中に「日帰りBBQサイト」のスペースも用意されています。

川はたいへん冷たいので、焚き火台などを使って暖を取るのも良さそうです。

日帰りBBQサイト・日帰りBBQサイト/3,500円
・夏限定☆日帰りBBQサイト/2,200円

天川村では川べりでのBBQが禁止されていますので、こういったキャンプ場などの施設内のみOKとなっていますので、ご希望の方は受付にてお申込ください!

ファミリーオートキャンプ場いのせ 受付や川への近道 めずらしい階段

↑ 川手前の石階段は面白い形をしてます。

キャンプサイトの種類、宿泊料金とキャンセル料

バンガローエリア

ファミリーオートキャンプ場いのせ バンガロー
ファミリーオートキャンプ場いのせ バンガロー大

バンガローは「大中小」あわせて7棟用意されています。

バンガロー
※5名まで
・バンガロー大/14,500円
・バンガロー中B/13,000円
・バンガロー中A/11,500円
・バンガロー小/10,500円

今回使用したバンガローはトイレが横にある棟でしたが、どのバンガロー棟からも1分はかからないので慌てる必要はなさそうです。

バンガローのBBQテーブル

ファミリーオートキャンプ場いのせ バンガローエリア

各バンガローにはBBQテーブル、椅子があり屋根も設置されているので、雨の日でもBBQやゲーム、読書が楽しめます♪

焚き火をしたい方はBBQテーブルのあるコンクリート部分の外で「焚き火台」を使えばOKです。(2023年8月現在)

今回、BBQ中 ” 蚊 ” がたくさん飛んできました。

焚き火台 くすぶらせて煙をだす

↑ 蚊取り線香だけでは足りないので、焚き火台を使って薪をくすぶらせて煙を多く出して撃退しました。

薪に火が点いてしまうと煙が少なくなるので、薪が焦げているけど火は付かない微妙な加減にすると煙が出てくれます。

” 蚊 ” だけでなく光に集まってくる ” 蛾 ” もいなくなりますが、あまり煙を出しすぎると人も苦しくなるので注意してください。

以前は重たい焚き火台を使っていました。
焚き火台でBBQをする場合、お肉や野菜を焼いたり、焼そばを作りますので、重たく安定した焚き火台の方が安心でした。

ただソロキャンプや少人数の場合、持ち運びや移動にも便利な軽くてコンパクトなものがおすすめです。

これは軽くてコンパクトなので気に入ってます。

キャンプ用品は年々よくなっていますので、定期的に見直しをするのがベストです。

焚き火台 アウトドア ステンレスBUNDOK 焚き火台 LOTUS+組立式 ソロキャンプ コンパクト 軽量 網付き 収納ケース付き

バンガロー室内(5名用)

ファミリーオートキャンプ場いのせ バンガロー 室内

5人用バンガローの室内です。
広さは十分かと思います。

写真右上に時計、左手にテーブル、掃除機、雑魚寝用マット、冷蔵庫が設置されています。

エアコンはありませんが、夏は涼しいので不要。冬場は石油ファンヒーター(有料)をレンタル可能です。

ファミリーオートキャンプ場いのせ バンガロー 室内 ロフト 冷蔵庫

バンガローのロフトと冷蔵庫

ロフトは屋根が近く立ち上がることができないので、不便さが伴います。
おまけ程度に考えておきましょう。

冷蔵庫は大きいので、4~5人前の食糧もOK!

キャンプ場ですから羽根虫がいます。
ドアを開けた瞬間にハエやアブなどが室内に入ってきますので、ドアの開閉にはご注意ください。

キャンプサイト

キャンプサイト
アップフロアーブロックにあるテントサイト

上写真の「屋根付き板デッキサイト」は車も横づけでき、スペースも広く人気のサイトです。

写真では分かりにくいですが、テント奥左に屋根付きのデッキがあり、木陰ができるのでGOODです。(^^)

希望宿泊日に空きがあれば「屋根付き板デッキサイト」で予約したいですね。

キャンプサイト・屋根付き板デッキサイト/5,500円
・オートサイト/4,500円
・山&川サイト/3,500円
・ソロキャンプサイト/2,200円

ちなみにテントサイトでのBBQは、火力が安定しているイワタニのカセットコンロ「FORE WINDS」が便利♪

分解して ” しる受け ” などもキレイに掃除できるので、女性キャンパーにも人気です。

詳細はレビュー記事をご覧ください!
↓ ↓ ↓

【おすすめ人気コンロ】風に強いイワタニ カセットコンロ「FORE WINDS」でBBQ

共有施設(炊事場,トイレ,シャワールーム)

トイレ&シャワールーム

ファミリーオートキャンプ場いのせ トイレ シャワー室

トイレ、シャワールームは各エリアにあります。

シャワールームはコイン式となっていて、3分100円で利用可能です。

ファミリーオートキャンプ場いのせ 炊事場

共有施設の炊事場は各エリアに配置されています。

上写真の他にも大人数で利用できる炊事場もあります。

BBQや焚き火後にでた ” 炭 ” は、
炊事場に「炭捨て缶」が用意されてますので、
そちらに廃棄します。

天の川温泉「木木の湯」まで車で5分♪

天の川温泉「木木の湯」まで車で5分♪

川遊びをした後は身体が冷え切ってますので「天の川温泉 木木の湯」に行って体を温めましょう!

まだ日の明るいうちに行けば、外の景色が見えてのんびり温泉たのしめます。

天の川温泉「木木の湯」まで車で5分♪

店内は清潔感にあふれ、くつろぎスペース(休憩室)にはマッサージ機もあり、縁側には長いすもあります。

居心地バツグンです。

湯上り後は「フゥ~~~」と至福のひとときが味わえます!

住所奈良県吉野郡天川村坪内232
TEL 0747-63-0333
入浴料大人700円、小人300円(3才以上小学生以下)
営業時間11:00~20:00
休業日・毎週火曜日
・12/29~1/1
※1/2,1/3は時短営業

【美味しい♪】ホットサンドで作った黒コッペのフレンチトーストは絶品!

今回はスーパーで、どの菓子パンをホットサンドしようか迷いに迷い、手に取ったのは「フジパン 黒コッペ クリームサンド」。

正直、期待していなかったので写真を撮らずに開封。
念のため手で3等分にしたコッペパンを並べて撮影しておきました。

フジパン コッペパン クリームサンド

ホットサンドで作った黒コッペのフレンチトースト。

フジパン コッペパン クリームサンド ホットサンドで簡単レシピ

砂糖を混ぜた卵に浸して、焼いて完成の簡単レシピです。

フジパン コッペパン クリームサンド ホットサンドで簡単レシピ

見ためも美味しそうにできました♪
パチパチパチっ!(^^)

今まで作った簡単ホットサンドメニューの中で
一番の美味しいと言ってもいいかもです。

黒糖とクリームサンドの甘味が絶妙で、
次回のキャンプも「黒コッペ」確定。(笑)

これはおススメです♪
ぜひ試してみてくださいね。

【人気の関連記事】
奈良で川遊びするなら「オートキャンプとちお」
奈良吉野郡のキャンプ場「下北山スポーツ公園キャンプ場」
海に近い絶景のキャンプ場「大内峠一字観公園キャンプ場」

関連記事

  1. 霊山寺バラ庭園 春編

  2. 【おすすめ本】入江泰吉 私の大和路 秋冬紀行 レビュー

  3. 大和西大寺駅 の 周辺環境 / 近鉄線

  4. 世界文化遺産 春日山原始林

  5. おふさ観音のバラと唐古遺跡

  6. 平城京から法華寺、不退寺へ

  7. ハッカ油 虫よけスプレーの作り方!!

  8. 奈良公園の藤の花

  9. tsite

    2020年4月OPEN 奈良蔦屋書店

  10. 奈良県立美術館 催し物『そっくりの魔術』 

  11. 円成寺の池に映る紅葉

  12. 東大寺大仏殿 興福寺五重塔 紅葉

    【奈良奥山ドライブウェイ 紅葉】 東大寺大仏殿が展望できる絶景ポイント♪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。