【おすすめ人気コンロ】風に強いイワタニ カセットコンロでBBQ。FORE WINDS ラックス・キャンプ・ストーブ は風防付きで高火力 FW-LS01-BK (SL) ブログ レビュー

Iwatani イワタニ カセットコンロ FORE WINDS FW-LS01

今回は、キャンプや非常時に重宝するカセットコンロ「イワタニ FORE WINDS FW-LS01」の紹介です。

10年近く前に購入したイワタニのカセットコンロが今も現役でがんばってくれているのですが、コンロの部品劣化も気になっていたところなので、安全のためにも新調することにしました。

イワタニ FORE WINDS のスペック

イワタニ FORE WINDS ,カセットフーの比較 スペック

商品紹介は、新型「FORE WINDS」だけでも良いのですが、旧型「カセットフー」が手元にありますし、せっかくなので比較してみることにしました。

オレンジ色のカセットコンロは2009年に発売された商品ですが、見た感じほとんど変わらないですね。(^_^;)

公表されているスペックを比べてみると、火力や安全装置など機能面に違いはなく、重量が200g軽くなっていることが分かりました。

スペック表のサイズを見てみると「」と「奥行」の数値が異なっています。これは点火スイッチを右手前にして計測したことによる結果で、同じ向きにすると、ほぼ同じ大きさになります。

【新型】イワタニ
FORE WINDS ラックス・キャンプ・ストーブ
FW-LS01
【旧型イワタニ
カセットコンロ

カセットフー
CB-MVS-1
発売時期2021年3月2009年4月
使用時サイズ38幅 x 32.9奥行 x 32.4高さ cm
※トップカバーを開いた状態
32.1幅×37.2奥行×32.2高さ cm
※トップカバーを開いた状態
収納時サイズ38幅×32.9奥行×11高さ cm
※トップカバーを外した状態
32.1幅×37.7奥行×10.9高さ cm
※トップカバーを外した状態
商品重量約2,800g約3,000g
連続燃焼時間約70分約70分
最大発熱量3.5kw
(3,000kcal/h)
3.5kw
(3,000kcal/h)
安全装置1)圧力感知安全装置
2)容器装着暗線装置
1)圧力感知安全装置
2)容器装着暗線装置
使用できる鍋直径24cm以下
5kg以下(食品含む)
土鍋8号~9号
(直径26~29cm)
※重量表記なし

初めて使う人も安心の2つの安全装置

イワタニのカセットコンロ「FORE WINDS ラックス・キャンプ・ストーブ FW-LS01-SL」は、2つの安全装置が標準装備となっています。

その2つの機能というのが「圧力感知安全装置」と「容器装着安全装置」。

1つ目は、ボンベが過熱され圧力が異常上昇すると、自動でボンベがはずれる「圧力感知安全装置」、2つ目が点火スイッチが「消」になっていないとボンベが装着できないようにした「容器装着安全装置」です。

ボンベは熱で温度が上昇すると爆発する危険性がありますので、「圧力感知安全装置」があることで安心して使うことができますね。

安全装置が内蔵しているとは言え、焚き火の近く、夏の砂浜やアスファルトの上など、ボンベが過熱するような場所では使用しないよう注意してください。

機能説明
圧力感知安全装置ボンベが過熱され容器内の圧力が異常上昇したときに、自動的にボンベがはずれ、ガスの流れが止まり、コンロの火を消す装置。

安全装置が働き、ボンベがはずれたときは、ボンベの容器を水で冷やしてからセットをすればOK。
容器装着安全装置器具栓つまみが「消」になっていないと、ボンベが装着(セット)できないようにした安全装置。

\ 火力も強い♪ /
\ 人気のカセットコンロ /

※楽天、Amazon、ヤフーショッピングで、金額が大きく異なる場合がありますので、しっかり確認をしてから購入してくださいね。

キャンプだけでなく自宅、防災用としても一台あると便利♪

イワタニの風防付きカセットコンロ「FORE WINDS」は、簡単に風よけフードの取り外しができますので、キャンプはもちろん自宅でもご利用いただけます。

イワタニ カセットコンロ FORE WINDS FW-LS01 フードを外したところ

↑ フードを取ったコンロの状態。
自宅での焼肉やお鍋、ちょっとした休憩時のコーヒーの湯沸かしなどにも最適です。

イワタニ FORE WINDS 火力 バーナー 写真 画像

火力も3000キロカロリーで、このクラスではかなり優秀なバーナーです。

イワタニ FORE WINDS 風防のロックの仕方

風防(フード)を支える棒もしっかりしてますので、安心です。

キャンプや自宅、防災用としてもおすすめです。

掃除も分解も簡単なカセットコンロ『 FORE WINDS 』

掃除もしやすいカセットコンロ FORE WINDS FW-LS01

イワタニの「FORE WINDS」は、コンロの”しる受け”の取り外しが簡単にできるので、掃除もしやすくなっています。

FORE WINDS の分解の仕方

掃除もしやすいカセットコンロ FORE WINDS 分解の仕方

1.フードを取り外します
2.ビス(2個)取り外します
3.” しる受け ” をコンロ側にスライドして取り外します

掃除もしやすいカセットコンロ FORE WINDS 分解の仕方

5.取り外した ” しる受け ” をひっくり返すと半円のワイヤがあります。⑤番の赤丸どちらでも良いので内側に押し出して留め金を外します
6.もう片方のフックを外すと ” しる受け ” が外れます

” しる受け ” を外さなくてもある程度はきれいに掃除ができますが、しる受けの皿下の部分やバーナー周辺の汚れを落とすことはできませんので、きれいな状態を保ちたい方は、毎回分解をして清掃することをおすすめします。

↓ ↓ ↓ 分解完了です。

掃除もしやすいカセットコンロ FORE WINDS 分解の仕方

慣れてくれば、1分でこの状態にすることができます。

組み立て時の注意点

組み立て時の注意点として「しる受け」の板に付属する銀色板の間に「本体」のミゾをしっかり挟み込むことです。

↓ ↓ ↓ こちらの部分です。

イワタニ FORE WINDS 組み立て時の注意点

赤矢印のすき間に、フチ(黄色枠)をはさみこみます。

何も知らずにセッティングをすると、下の左側の写真のようになってしまうことがあります。

イワタニ FORE WINDS 組み立て時の注意点

↑ 左上写真のようになった場合は、再度、取り外しをして付け直しをします。

↓ ↓ ↓ うまくセッティングできていないと、トップカバーの留め金がロックできなくなります。

イワタニ FORE WINDS 組み立て時の注意点 トップカバーのロックができなくなる

新型と旧型の違い

イワタニ FORE WINDS ,カセットフーの比較 違い

新型の「FORE WINDS」と旧型「カセットフー」の大きな違いは「点火スイッチ」にあります。

イワタニ 型名点火スイッチの形状とメリット
新型
「FORE WINDS」
点火スイッチのダイヤルが大きく、火力の微調整がしやすい。
旧型
「カセットフー」
点火スイッチのダイヤルが小さいものの、正面に付いているため調理中の火力調整がしやすい。

旧型(カセットフー)は、点火スイッチを「消」にしたときの感触がなく、使うたびに本当に消せたのかどうか不安になっていました。

そのため再度「点火」側に回して戻すという確認作業をしてましたが、新型はその必要がなくなりました。

イワタニ FORE WINDS ,カセットフーの比較 カセットボンベ

点火スイッチの位置を変更したことによって、新型コンロ内部の部品も少なくなり、ボンベも入れやすくなりました。

部品が少なくなれば環境にも良いですし、故障も減って、ユーザーもニッコリですね。(^^)

イワタニ カセットコンロ カセットフー CB-MVS-1 持ち運び用のハンドル

↑ それと旧型のコンロは、調理をする際にハンドルを下げる必要がありました。

このハンドルは移動時に使うものですが、点火スイッチとカブってしまうので、ハンドルが下げられるようになっています。

イワタニ カセットコンロ カセットフー CB-MVS-1 レバーハンドル

↑ ハンドルをロックしている箇所。

ハンドルをロックする部品は、プラスチックで出来ているため、摩耗でロックがかからなくなってしまったり、使用しているうちに部品が壊れてしまうこともあったそうです。

点火スイッチのつまみ部分も摩耗で空回りしてしまったり、つまみが取れてしまうというレビューもありました。

キャンプ用品は耐久性が求められますので、少しでも頑丈で故障の少ない商品にするために、点火スイッチとハンドルが改良されたものと思われます。

【警告】使用時に注意すること

調理容器の空だきは絶対にしない本体内に熱がこもり、ボンベが過熱して爆発するおそれあり。
容器カバーを覆ってしまう大きな調理器具は使用しない
※容器カバーは、ボンベをセットする部分のこと
本体内に熱がこもり、ボンベが過熱して爆発するおそれあり。
2台以上並べて使用しない本体内に熱がこもり、ボンベが過熱して爆発するおそれあり。

※2台以上のコンロを並べて大きな鉄板を加熱するのは大変危険なので、絶対しない。
調理以外の用途には使用しない輻射熱により、ボンベが過熱して爆発するおそれあり。

調理以外の用途には使用しない(木炭、練炭などの火起こし等)。
セラミック付焼き網機、石板、陶板、セラミックを使用した焼肉器、輻射熱の強い調理器具等は絶対に使用しない。またアルミホイルなどで、ごとくや焼網等を覆ったりして使用しない輻射熱により、ボンベが過熱して爆発するおそれあり。
石や砂、陶器などを使った焼きいも器を使用しない本体内に熱がこもり、ボンベが過熱して爆発するおそれあり。
電磁調理器・電熱器など熱を発生する器具の上では使用あるいは保管しない間違って電源が入ると、ボンベが過熱され爆発するおそれあり。
火気の近くでは使用しない火気からの輻射熱により、ボンベが過熱して爆発するおそれがあります。
ボンベが過熱する場所では使用しないボンベが過熱して爆発するおそれあり。

夏の砂浜、砂利、アスファルトなど日光によってボンベが過熱するような場所では使用しない。
強い風のところでは使用しない強い風のところで使用すると、バーナーの炎がコンロ本体に巻き込み、事故や本体焼損の原因になります。

上記の他にも使用中の換気、子どもだけで使わせないなど使用上の注意が取扱説明書に記載されていますので、必ず目を通してお使いください。

キャンプ初心者にもおススメのイワタニ「FORE WINDS」

イワタニの旧型「カセットフー」を長く使ってきましたが、10年ぶりに新しくしました。持ち運びや保管にも便利な風防付きのカセットコンロと言えば、やはりイワタニ(Iwatani)ですね。

新型の「FORE WINDS」は、デザインもカラーもカッコよく、また長い付き合いになりそうです。使い勝手も良いので、キャンプビギナーの方にもイチオシの商品です。

カラーはシルバーとブラックの2種類が用意されていますので、お好みのお色をお選びください♪

使用できるイワタニ達人アクセサリーシリーズ(別売品)

今回、紹介しているカセットコンロ「FORE WINDS」の専用アクセサリーなので、使い勝手は良いと評判のプレートです。

焼き肉、焼きそば、鉄板焼き、お鍋料理、たこ焼きにどうぞ!

【人気の関連記事】
車に積んでおくと安心の「簡易トイレ」
LEDハンディライト スルーナイト「T1」と「T1S」の違いを比較
小型LEDライトおすすめ5選!1,000ルーメン超が人気♪
サーモスと象印の水筒はどっちがいい?
日本製の単眼鏡対決!ニコン vs ビクセン

関連記事

  1. 【BOOK】京都てくてく はんなり散歩 伊藤まさこ 文芸春秋 レビュー

  2. 明るい小型LEDライト5選 かっこカワイイ1000ルーメン超のLEDライト

    アウトドアにおすすめの明るい小型LEDライト5選! 1000ルーメン超がキャンプにも人気♪防災用の懐中電灯としても優秀なライトの比較レビュー!

  3. 下北山スポーツ公園キャンプ場.fw

    【奈良キャンプ場】下北山スポーツ公園キャンプ場はサッカー合宿でも有名なキャンプ場。バンガローやコテージの予約はいつから?池原ダムでのバス釣りも人気♪ レビューブログ

  4. 【おすすめ本】逆説の日本史 古代黎明期 井沢 元彦 レビュー

  5. 【おすすめ本】木に学べ 法隆寺・薬師寺の美 西岡常一 レビュー

  6. フォレストイン洞川キャンプ場

    【奈良キャンプ場】フォレスト・イン 洞川キャンプ場でネット断食。夏は川遊び、冬はスキーが楽しめる!コテージも区画サイトも大人気♪ バンガローのレビューブログ

  7. チタンナイフ付きのカラビナ「RovyVon U4 チタン合金製マルチツール」の仕様

    【多機能カラビナ】チタン合金製のマルチツール キーホルダー「RovyVon U4」 レビュー

  8. サーモス 象印 水筒 比較 レビュー

    サーモスと象印の水筒はどっちがいい?  THERMOS「JNL-353」と象印「SM-TA36」の比較レビュー ブログ

  9. 【Book】等伯 安倍龍太郎 文春文庫 レビュー

  10. 【奈良】布目ダム バス釣りに初挑戦!遊漁券も必要だよ~。

  11. 三好和義さんの写真展「天平の楽園」に行ってきました!

  12. 奈良健康ランドのプール/天然大和温泉

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。