【奈良キャンプ場】きららの森・赤岩 子供と川遊びができてコテージのテラスでBBQが楽しめるキャンプ場 ブログ レビュー

きららの森・赤岩 キャンプ場
こんな人におすすめ!



トイレは?
・浅い川で子どもと川遊びをしたい方
・吉野 金峯山寺に行きたい方
・日本最長級の吊り橋を楽しみたい方

・トイレは洋式・ウォッシュレット付
※コテージの一部は和式トイレ

今回は、キャンプ場内に清流・黒滝川が流れる「きららの森・赤岩」のご紹介です。

きららの森・赤岩キャンプ場 

コテージ(一部)のテラスにはBBQコンロが用意され、緑あふれる景色を眺めながらバーベキューが楽しめるバツグンのロケーションです♪

コンビニのある道の駅「吉野路黒滝」からも近く、何か買い忘れがあっても安心の立地となっています。

きららの森・赤岩のキャンプ場 電話番号、住所、地図とアクセス等

きららの森・赤岩キャンプ場

きららの森・赤岩 アクセスマップ

「きららの森・赤岩」の住所をホームページでチェックすると「奈良県吉野郡黒滝村大字中戸526」となっています。

車のナビによっては「吉野郡」と「大字」が不要となっていますので、その場合は、「奈良県黒滝村中戸526」とご入力ください。

きららの森・赤岩 キャンプ場
住所奈良県吉野郡黒滝村大字中戸526
電話0747-62-2577
駐車場利用者用駐車場あり
施設と料金
(税込)
・コテージ/10名用13,750円~、8名2階建13,750円~、
8名8,250円~、5名8,250円~、4名3,850円~

※部屋に付属しているBBQコンロ使用代 2,200円~
※入場料 大人2200円~、小人1540円~
チェックイン
チェックアウト
15:00
10:00
※チェックアウト後も川遊び可(2022年9月現在)
温泉施設料金キャンプ場から車で10分

黒滝の湯 奈良県吉野郡黒滝村粟飯谷1
TEL 0747-62-2770
大人600円、子ども400円
休館日:通年営業
※営業時間は季節により異なりますので、直接ご確認ください
場内施設料金・BBQ棟:6,050円~
・BBQテーブル席:4,950円~
・テニスコート:1,100円/h
※ナイター使用時はプラス550円
レンタル用品ダッチオーブン、カセットコンロ、鉄板、テニスラケット
※すべて550円(税込)
場内共有設備バンガローには、キッチン、エアコン、シャワーまたは風呂完備、Wi-Fi
支払方法現金
カード
営業期間
アクセス方法ナビに「0747-62-2577」または「奈良県黒滝村中戸526」とご入力ください。
各種料金は、変更となっている場合がございますので、ご利用の際は、公式HPにてご確認ください。

お子様と川遊び、テニスも楽しめるキャンプ場

「きららの森・赤岩」では、川遊び、テニスの他にも、生きた魚のつかみ取りや流しそうめん、ピザ作り体験、ローストチキン作りなどイベント体験が用意されています。

イベント体験詳細
ローストチキン作り時期:通年
料金:1羽3,300円(税込)
※4~5人前
ピザ作り体験時期:通年
料金:1,500円(税込)
人数:2名以上~
流しそうめん時期:7~8月頃
料金:1人800円(税込)
人数:
あまごつかみ取り時期:4月下旬~9月末
料金:1,500円/2匹(税込)
人数:2名以上~

子どもとの思いで作りに、イベントも盛り上がります。みなでワイワイ楽しんでみてください。

全てのイベント体験は予約制になってますので、利用3日前までにお問い合わせください。

きららの森・赤岩キャンプ場 川遊び

「きららの森・赤岩」の川の深さは、小さなお子様の踝(くるぶし)くらいがほとんどです。

流れもサワサワと優しく穏やかなのもいいですね。ライフジャケット無しで子供たちを遊ばせることができます。

川が深いと水温が低いところも多く、深さがヒザや腰上にもなると身体の冷えも気になりますが「きららの森」なら大丈夫です。

水にぬれた岩はすべりやすく、川を下ると一部深い場所もありますので、子どもから目を離さないように注意してくださいね。(上写真の周辺は浅瀬です)

↓ ↓ ↓ 魚とり網と虫かごは用意しましょう。取れなくても子どもは楽しんでくれます ♪

大人も川遊びが楽しめる場所をお探しであれば「オートキャンプとちお」が抜群の環境です。ライフジャケット必須ですが、流れが穏やかで適度に深みがあります。泳ぐのが好きな方にもおすすめです。

流れも穏やかで存分に川遊びが楽しめる「オートキャンプとちお」

きららの森・赤岩 テニスもできます♪

きららの森・赤岩 テニスコート

きららの森・赤岩 レンタルテニスコート(砂入り人工芝)。

利用時間
受付時間
9:00~22:00
9:00~17:00
利用料金(税込)1面1時間 1,100円
※ナイター利用はプラス550円/h
ラケットレンタル(税込)550円/1本

冬季は休業してますので、管理棟にご確認ください。

「恐怖の吊り橋」、温泉「黒滝の湯」まで車で10分

森の交流館 温泉 黒滝の湯 吊り橋

「きららの森・赤岩」キャンプ場から車で10分も走ると、黒滝・森物語村があります。

「黒滝・森物語村」には、黒滝の旬食材を贅沢に使用したレストランや、温泉「黒滝の湯」があります。「きららの森・赤岩」のコテージには、お風呂(一部シャワー)が付いてますが、のんびり温泉に浸かって心と身体を癒すのもいいですね。

それと忘れちゃいけないのが ” 恐怖の吊り橋 ” として知られる「黒滝の吊り橋」がある場所です。

森の交流館 吊り橋 画像 写真

長さ 115m、高さ 35m の吊り橋なのですが、コレがけっこう怖いです。。。(^-^;

材料の強度を最大に活かすことができる吊床版橋(つりしょうばんきょう)と呼ばれる工法で、作られています。普通の吊り橋などに比べて、剛性が高く、揺れにくい構造だそうです。

森の交流館 吊り橋 画像 長さ115m 高さ35m

↑ 115mってこんなに長いの???
100mって思っていたよりも長いですね。

スカイダイビングや流行りのジェットコースターなど、一通り経験をしてきましたが、この吊り橋、想像以上に冷や汗ものでした。(^o^;)

その理由(ワケ)は、
足もとが木製だったこと・・・です。

以前に腐りかけた木製の足場で緊張した経験があり、この吊り橋に腐った箇所がないのか不安がよぎってしまいました。高さ35mもありますからね。。。

森の交流館 吊り橋 足元
森の交流館 吊り橋 足元

↑ 足もとはこんな感じ。

「うっひゃー (+_+)」
ですよね。

セーフティネットがないので、足が抜けたらと思うと恐怖はMAX。。。

「きららの森・赤岩」を訪れたら
ぜひ黒滝・森物語村の ” 恐怖の吊り橋 ” に挑戦してみてください。

きららの森・赤岩 キャンプサイトの種類、宿泊料金とキャンセル料

きららの森・赤岩 キャンプ場の受付

きららの森・赤岩 キャンプ場の管理棟・受付。

管理棟の営業時間8:30~17:30
※予約状況により変更の場合あり

管理棟でチェックインの手続きをします。利用に関するルール、禁止事項などの説明を受けると、鍵、シーツ、ゴミ袋が渡されます。

「きららの森」の施設の水道は、山の水を利用してますので、飲用する場合は一度沸かしてから利用します。天候により、まれに濁った水が出ることもあるらしいので、注意してご利用ください。

バンガロー(最大5人) 部屋名:星、虹、森、華、夢

きららの森・赤岩 キャンプ場 バンガロー 虹、星、森、華、夢
1泊料金8,250円~(税込)
※宿泊時のBBQ利用 2,200円税込(網付き)
利用料大人1人2,200円~、小人1,540円~
間取りダイニング・ベランダ付、ロフト付き(8.5畳)
設備洋式トイレ,お風呂,TV,エアコン,冷蔵庫,電子レンジ,炊飯器,電気ポット,寝具
調理器具包丁,まな板,おろし金,おたま,鍋,フライパン,米カップ,食器類
備考・BBQは、ベランダに設置されたBBQ台にて
・車の横づけ出来ません
・室内禁煙、ベランダ喫煙OK
・石鹸、シャンプー等の洗面用具、タオル、お箸などはご持参ください

他のキャンプ場と比べると、利用料(入園料)が少し高く感じましたかね。。。親子4人であれば、大人 2,200円×2、子ども1,540円×2 となりますので、利用料で合計7,480円となります。

きららの森・赤岩 キャンプ場 バンガロー 虹、星、森、華、夢 設備

バンガロー、コテージには、電気ポッドや電子レンジ、冷蔵庫、とにかくなんでも揃っているので、食材と箸、シャンプーを持っていけば、あとは楽しむだけです。

トイレに関しては、なぜか一部のコテージが和式トイレ。いつか洋式に変えられると思いますが、気になる方は洋式のバンガロー、コテージを選んでご宿泊ください。

子どもに喜ばれる ” ロフト ” は、8.5畳もあります。天気に恵まれなければ、寝転がって本を読んでみたり、ゲームを一緒にしてみるのも良いですね。

ちなみに布団は1階とロフトにそれぞれ用意されていますので、どちらで寝てもOKです。

きららの森・赤岩 キャンプ場 バンガロー 虹、星、森、華、夢 ロフト

↑ ロフトの階段が急なので、小さなお子様は注意していないと危ないです。

それと寝相の悪い方は落ちないように注意してくださいね。もしロフトで休む場合は、階段から離れた場所で眠ることをおススメします。(^-^;

コテージ(最大8名・2階建タイプ) 部屋名:みやま/ともしび 

コテージ(最大8名・2階建タイプ) 部屋名:みやま/ともしび 
1泊料金13,750円~(税込)
※宿泊時のBBQ利用 2,200円税込(網付き)
利用料大人1人2,200円~、小人1,540円~
間取りダイニング、ベランダ、1階に和室(7.5畳&8畳)
設備洋式トイレ,お風呂,TV,エアコン,冷蔵庫,電子レンジ,炊飯器,電気ポット,寝具
調理器具包丁,まな板,おろし金,おたま,鍋,フライパン,米カップ,食器類
備考・BBQは、ベランダに設置されたBBQ台にて
・車の横づけ出来ません
・室内禁煙、ベランダ喫煙OK
・石鹸、シャンプー等の洗面用具、タオル、お箸などはご持参ください

システムキッチンなので、シンクも広く、調理もしやすいコテージです。

コテージ(最大8名・平屋タイプ) 部屋名:せせらぎ/そよかぜ

コテージ(最大8名・平屋タイプ) 部屋名:せせらぎ/そよかぜ
1泊料金8,250円~(税込)
※宿泊時のBBQ利用 2,200円税込(網付き)
利用料大人1人2,200円~、小人1,540円~
間取り和室(8畳×2部屋)、洋室6畳
設備トイレ(和式),シャワー,TV,エアコン,冷蔵庫,電子レンジ,炊飯器,電気ポット,寝具
調理器具包丁,まな板,おろし金,おたま,鍋,フライパン,米カップ等,食器類
備考・BBQは、独立タイプのバーベキュー棟にて
・車の横づけ出来ません
・室内禁煙、ベランダ喫煙OK
・石鹸、シャンプー等の洗面用具、タオル、お箸などはご持参ください

小さなお子様がいる場合は、階段のない平屋タイプが安心ですね。

コテージ(最大4名・平屋タイプ) 部屋名:こずえ/きよみず

コテージ(最大4名・平屋タイプ) 部屋名:こずえ/きよみず
1泊料金3,850円~(税込)
※宿泊時のBBQ利用 2,200円税込(網付き)
利用料大人1人2,200円~、小人1,540円~
間取り和室(8畳)
設備トイレ(和式),シャワー,TV,エアコン,冷蔵庫,電子レンジ,炊飯器,電気ポット,寝具
調理器具包丁,まな板,おろし金,おたま,鍋,フライパン,米カップ,食器類
備考・BBQは、独立タイプのBBQ棟にて
・車の横づけ出来ません
・室内禁煙、ベランダ喫煙OK
・石鹸、シャンプー等の洗面用具、タオル、お箸などはご持参ください

コテージ(最大10名・平屋タイプ) 部屋名:赤岩

コテージ(最大10名・平屋タイプ) 部屋名:赤岩
1泊料金13,750円~(税込)
※宿泊時のBBQ利用 2,200円税込(網付き)
利用料大人1人2,200円~、小人1,540円~
間取り和室(8畳×2部屋)、洋室15畳
設備トイレ(和式),お風呂,TV,エアコン,冷蔵庫,電子レンジ,炊飯器,電気ポット,寝具
調理器具包丁,まな板,おろし金,おたま,鍋,フライパン,米カップ,食器類
備考・BBQは、独立タイプのBBQ棟にて
・車の横づけ出来ません
・室内禁煙、ベランダ喫煙OK
・石鹸、シャンプー等の洗面用具、タオル、お箸などはご持参ください

唯一、他から離れた場所に建てられているコテージなので、プライベート感覚でバーベキューが楽しめます。浴槽付きのお風呂とトイレは、男性用と女性用が用意されています。

キャンセル料について

キャンセル料当日:70%
前日:50%
2日前:20%
1週間前:10%
連泊の場合は第1日目の宿泊料金が対象となります。

日帰りバーベキュー

きららの森・赤岩 日帰りバーベキュー テーブルタイプ あずまやタイプ 画像 写真
あずまやタイプ(写真左)6,050円(税込)
11:00~14:00までの3時間
1棟 約10名まで
テーブルタイプ(写真右)4,950円(税込)
9:00~17:00までの3時間
1テーブル 6名まで
※定員を超える場合 500円/1名

「きららの森・赤岩」では、日帰りバーベキューができる ” あずまや ” や ” BBQテーブル ” が用意されています。網も料金に含まれますので、あとは炭、食材、調味料、お箸、皿などを用意するだけ!

道の駅「吉野路黒滝」まで車で12分

いつも賑わっている道の駅「吉野路黒滝」も車で12分
名称ヤマザキYショップ道の駅吉野路黒滝店
住所・電話番号奈良県吉野郡黒滝村長瀬22
0747-62-2771

いつも賑わっている道の駅「吉野路黒滝」。

新鮮な地元のお土産に産直野菜も種類が豊富で見ていて楽しくなる道の駅です。キャンプに必要な薪も一束300円で販売されています。時期にもよりますが、お昼過ぎには ” 薪 ” が売り切れになることもしばしば。

山間部にあるコンビニは品数の少ないところが多い中、ここ黒滝の「ヤマザキYショップ道の駅吉野路黒滝店」は、おにぎり・サンドイッチ・お菓子・飲料など品数も豊富。店内で ” ほかほか弁当 ” も食べれるテーブル・椅子も用意されています。もちろんテイクアウトもOK。

地元で訪問販売もしているためか、商品の回転もよく、キャンプ場に行くお客さんにも知られた道の駅です。敷地内には、奈良の郷土料理「柿の葉寿司」を専門に扱うお店も出店されてますので、ぜひお立ち寄りください。

【おまけ】キャンプで簡単ホットサンド 激うま「ツナマヨとろとろチーズサンド」

キャンプで簡単ホットサンド 激うま「ツナマヨとろとろチーズサンド」編

いま人気のホットサンドメーカーを使ってのキャンプ飯。

試してみたら ” イマイチ ” だったこともありますよね。
今回の「ツナマヨとろとろチーズサンド」は朝食・軽いランチに最適です。美味しいので、ぜひ試してみてください。

作り方はカンタンです。

用意するもの1人前
食パン2枚
ツナ缶
スライスチーズ
玉ねぎ
マヨネーズ

バター
コショウ
半分~1缶
スライスチーズ1枚
1スライス
適量お好みでOK
1個
適量(なくてもOK)
ホットサンドお手持ちのものでOK

1.ツナにマヨネーズ(適量)、コショウ(適量)ふって混ぜる
2.食パンに1番のツナと玉ねぎ(適量)とスライスチーズを乗せて、もう1枚の食パンで挟む
3.温めておいたホットサンド両面にバターを半分ずつ溶かしておく
4.2番のパンをホットサンドにのせて弱火~中火で焼く
5.ひっくり返しながら両面に焼き目がついたら完成

ツナ缶の量はお好みですが、ツナが多すぎると食べている時にパンからはみ出てしまいますので、1人前であれば「半分」で良いかもです。

ぜひお試しあれ!

↓ ↓ ↓ 使っているのは日本製の鉄製「ホットサンドメーカー」です。

\ キャンパーに大人気のカセットコンロ♪ /

【関連記事】
京都のキャンプ場 大内峠一字観公園キャンプ場
奈良のキャンプ場 下北山スポーツ公園キャンプ場
奈良のキャンプ場 フォレスト・イン・洞川キャンプ場
奈良のキャンプ場 宮の向いキャンプ場
京都のキャンプ場 かさとぴあキャンプ場

関連記事

  1. 竜鎮渓谷と室生湖に行ってきました!

  2. 今年の初登山は明神平。。。雪少なめ。

  3. 貴船神社の七夕祭りとホタル観賞

  4. お花がいっぱいの當麻寺

  5. 「特別展 快慶」素晴らしかったです!

  6. 奈良生まれの美味しいドーナツ「floresta (フロレスタ)」創業者 前田利安さん

  7. 世界遺産法起寺のコスモスと平城京の夕日

  8. 馬見丘陵公園のひまわり

  9. 近鉄線 奈良駅

    奈良駅の周辺環境 / 近鉄奈良線

  10. 矢田寺の紫陽花

  11. 「煮干し中華そば 長田屋」の濃厚辛煮干し中華そばを食べて、若草山へ

  12. 當麻寺早春の花々と中将堂本舗

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。