圓光寺 / 紅葉見頃 ♪

京都市左京区にある圓光寺の紅葉が見頃を迎えていました。

写真は本堂前にある手水鉢と水琴窟。盃型の手水鉢を使った水琴窟は珍しいそうです。混み合っていたこともあり、水琴窟の音色は確認できませんでしたが、1滴1滴が奏でる澄んだ音色に心が癒されるとありますので、次回は混雑時期を避けて音色に耳を澄ましてみようと思います。。。

圓光寺 紅葉

8時45分、9時開門を待つ拝観者の列ができていました。

圓光寺 紅葉

白砂に描かれた砂紋(さもん)に落ち葉がきれいに円を描いていました。こうして砂や石で水の流れ等を表現した枯山水(かれさんすい)のお庭は不思議と心が安らぎますね。

圓光寺 紅葉

美しい庭園が評判の圓光寺。

本堂の書院から鑑賞のできる「十牛之庭(じゅうぎゅうのにわ)」。牛を追う牧童の様子が描かれた「十牛図」を題材にして造られた池泉回遊式庭園です。

この写真左手には、ぎゅうぎゅうに人が・・・。

圓光寺 紅葉 竹林

圓光寺の竹林には、江戸時代の絵師・円山応挙(まるやまおうきょ)もよく訪れていて、「雨竹風竹図」を描き残したと伝わります。

圓光寺 紅葉

日本で知らぬ人はいない武将・徳川家康のお墓。

徳川家康の歯が埋葬されているとのこと。

圓光寺 紅葉
圓光寺 紅葉

境内のモミジは燃えるように赤く色づいていました。

展望所のつきあたりに置かれた石。特に由来があるわけではないそうで、オブジェとして置いているそうです。「月」と書かれた上の丸い穴は、遠く山の向こうに傾く月を眺めるためのもの・・・ですかね。

このお地蔵さんに会いにくる人もいる人気のお地蔵さん。

この季節は、十牛之庭に人だかりができていますので、すぐ見つけられると思います。

展示室となっている講堂寄りにありますので、忘れずに拝んでいってくださいね。

【撮影日】 2019年11月24日(日)
【訪問地】 圓光寺 京都市左京区一乗寺小谷町13
【拝観料】 大人500円、中高生400円、小学生300円
【拝観時間】9:00~17:00 
【アクセス】

市バス 5系統 一乗寺下り松下車 徒歩10分
叡山電鉄/叡山線 一乗寺下車 徒歩15分

関連記事

  1. 平安神宮と南禅寺、哲学の道、安楽寺の散策コース

  2. 平安神宮の桜見頃♪ 京都さくらよさこい 

  3. 大覚寺・大沢池の桜

  4. 「京都府立植物園」の駐車場に車を停めて「上賀茂神社の手づくり市」に。

  5. 岩船寺で缶バッチをGET!ヤマザクラ、モクレン、ミツバツツジ等が満開!

  6. 一休寺の紅葉

  7. 二尊院 紅葉

  8. 祇園祭 ”動く美術館 “と称される絢爛豪華な山鉾

  9. 浄瑠璃寺とクローバー牧場

  10. また訪れたい伊根町の舟屋

  11. 紅葉の名所 神護寺

  12. 見頃!京都御苑と本満寺のしだれ桜。バーガーカフェ「 GRAND BURGER 」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。