今年の初登山は明神平。。。雪少なめ。

今年初めての雪山は明神平。

天気予報は晴れ、気温は0度。

明神平 雪山

↑ 樹氷が見れることで人気の高い山ですが、今年は気温も暖かめで雪は少なめ。おかげで登山に費やした時間も短く・・・と言っても3時間かかりましたが。(苦笑)

早い人だと2時間弱で登れるそうです。

毎年訪れていますが、明神滝のあるポイントまでアイゼン無し、あしび山荘前の地面が見えていたのも初めて。。。

写真右手に見えるのはリフト跡。

50年位前はスキー場があり、300人ほど収容できるロッジもありました。そこでスキー板をレンタルしていたようですが、徒歩での来場が必要だったようでお客さんも少なく、5年ほどで閉鎖されてしまいました。。。

明神平 雪景色
明神平 雪山

青空も見えずガスも出ていて、早々に下山する人もいましたが、とりあえず待機。

上空は雲に覆われ、山も見えなかったのですが、

少しずつ青空が見えてきました!

明神平 雪山

やはり樹氷には青空が似合いますね。

この日は、14時くらいに下山を開始したのですが、途中、大きなリュックを背負って登ってくる人(2組)ともすれ違いました。

「テント泊ですか?」

「はい、そうです」

夜になるとマイナス10℃~15℃にもなる極寒でのテント泊。。。

厳しい寒さの中、テントを張るのもご飯を作るのも大変なはずですが、それがまた楽しいようですね。いつか試してみたいと思っています。。。

また日を改めて訪れてみます!

【撮影日】 2019年1月13日(日)
【訪問地】 明神平
【拝観料】
【拝観時間】24h
【駐車場】 駐車場あり
【アクセス】 大又駐車場より徒歩2~4時間

関連記事

  1. ナメゴ谷

    ナメゴ谷の紅葉

  2. 往駒大社と龍田大社

  3. 「第6回なら奈良まつり」に行ってきました

  4. 萬葉植物園の藤の花 春日大社

  5. 矢田寺の紫陽花

  6. 屏風岩公苑のヤマザクラ 

  7. 曽爾高原のススキ 台風の影響で・・・。

  8. 奈良で樹氷の見れる明神平 今年の初登り

  9. 秋麗(あきうらら) 奈良公園

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

京都のホテル

奈良のホテル

  1. 国宝と重要文化財の違い

    「国宝」と「重要文化財」の違い。 国宝の多い都道府県は?

  2. ほとけの履歴書 薮内佐斗司

    【おすすめ本】ほとけの履歴書 藪内佐斗司 レビュー

  3. よみがえる恭仁京 スペシャルサイト 動画配信

    【2/20~ 特別配信!】よみがえる恭仁京 スペシャルサイト

  1. 一眼レフ and ミラーレス 屋外で面倒なレンズ交換を素早くする方法

  2. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  3. EOS 5D Mark Ⅳ 背面の クイック設定ボタン の使い方

  4. 【中級編】雨の日も写真を楽しもう! 岩船寺でアジサイ撮影

  5. 一眼レフ の 『 ミラーアップ撮影 』機能の使い方