夏の鹿寄せ〜ホルンの音色〜

ホルンの音色で鹿を呼ぶ、夏の鹿寄せに行ってきました。

夏の間日曜、祝日とお盆の期間開催されています。

ホルンの音色が響きわたり待つことしばし。東から鹿が走ってきます!

まず係りの方から説明があります。
東から走って来ること、最初の場所から動かないで待っててほしいこと、これは動くと鹿がびっくりして逃げてしまうこらだそうです。
そして夏バテで集まりが悪いことがあること、お母さん鹿が走って来ると一緒に赤ちゃん鹿も付いて来るけど、鹿せんべいはまだ食べられないことなど。

ホルンの音色が響きわたり待つことしばし。東から鹿が走ってきます!

どんどん集まってきます。ご褒美のどんぐり待ちです。

そしていよいよホルンの音色が響きわたります。
みなさんで固唾を飲んで見守っているとしばらくすると鹿がいっぱい走ってきました!
可愛いかったです。
どんどん走ってきて赤ちゃん鹿はぴょんぴょんしていて可愛らしかったです。
約100頭くらいが集まるそうです。

どんどん集まってきます。ご褒美のどんぐり待ちです。

第2弾が走ってきます。


第2弾が走ってきます。

どんぐりに夢中の鹿さんたち。

どんぐりに夢中の鹿さんたち。

飛火野は芝が広がるとても綺麗なところです。

飛火野は芝が広がるとても綺麗なところです。

どんぐり以外にも鹿せんべいをあげることもできます。

集まった鹿はどんぐりをもらって一心不乱にカリカリもぐもぐ食べています。
そうしている間にもどんどん集まってきて観光客の方が鹿せんべいをやったりして賑わっていました。

どんぐり以外にも鹿せんべいをあげることもできます。

この二頭は終始牽制しあっています。最後は左の鹿が去って行きました。

中には終始威嚇し合う雄鹿もいました。
迫力がありました。

この二頭は終始牽制しあっています。最後は左の鹿が去って行きました。

この辺りはとても美しいところです。
この日は薄曇りでしたが違う日に撮ったものでは青空と緑の芝がとても綺麗です。

この日は薄曇りでしたが、晴れるととても綺麗です。これは別の日に撮ったものです。

鹿寄せ
【場所】春日大社飛火野(奈良公園)
【料金】無料
【時間】9:30から20分程度
年に数回開催されています。新しい情報を確認してください。

関連記事

  1. おふさ観音 風鈴まつり

  2. 正倉院展に行ってきました

  3. 桜満開奈良公園

  4. 九品寺の彼岸花

  5. 大仏だけじゃない奈良の魅力! 明神平の樹氷

  6. 本薬師寺跡のホテイアオイ/橿原市

  7. 有名なシ○も食べに来た!奈良公園内のキッシュ専門店「 レ・カーセ 」

  8. 氷室神社しだれ桜とPorco’Diner

  9. 秋麗(あきうらら) 奈良公園

  10. 奈良で樹氷の見れる明神平 今年の初登り

  11. 大仏鉄道フォトコンテスト

    奈良市と木津川市が実施していた「大仏鉄道フォトコンテスト」の受賞作品が発表されました♪

  12. 絶景の桜並木 佐保川