一休寺の綾錦

参道 陽が当たってとても綺麗でした!

本堂 この周りは影になって日差しが少なかったです。紅葉もだいぶ散っていました。

本堂 この周りは影になって日差しが少なかったです。紅葉もだいぶ散っていました。

石畳が綺麗ですね。

石畳が綺麗ですね。

この建物には入れませんが紅葉がとても綺麗でした。

この建物には入れませんが紅葉がとても綺麗でした。

開山堂 

開山堂 

本堂の前の道です。

本堂の前の道です。

参道 とても綺麗でたくさんの方が写真に収めていました。

参道 とても綺麗でたくさんの方が写真に収めていました。

帰りにまた精華大通りへ寄ってみました。

帰りにまた精華大通りへ寄ってみました。

赤く紅葉し、とても鮮やかで綺麗でした。

赤く紅葉し、とても鮮やかで綺麗でした。

一休寺の紅葉が見頃を迎えています。
参道の紅葉が素晴らしかったです。

一休寺はアニメにもなった一休さんのゆかりのお寺です。
元の名前は妙勝寺で、鎌倉時代臨済宗の僧が中国で学び、帰朝後に道場をここに建てたのが始まりです。
その後戦火で失われましたが再建されないままだったのを後の一休さんが再興しました。
一休さんは81歳で大徳寺の住職になってからもこの一休寺から通いました。
88歳で亡くなり、ここ一休寺に眠っています。
一休さんが晩年を過ごしたことから「一休寺」の通称が知られるようになったそうです。

一休さんは幼い頃から漢詩の才能を開花させ、「長門春草」を13歳の時に、15歳では「春衣宿花」を著しています。
とても賢かったアニメと同じですね。当たり前ですけど。

境内にはとんちのトラの絵や橋に「このはしわたるな」と書かれていたり、アニメのお話通りのものが残されています。

帰りに精華大通りのメタセコイヤ並木がさらに赤く紅葉しとても綺麗でした。
ちょうど夕日が当たり、赤く輝く木々はとても美しく、夏は緑、秋は黄色から赤へ通る人の目を楽しませてくれるメタセコイヤは素晴らしい木だなぁと思いました。

関連記事

  1. 烏丸御池にてガーゼタオルを購入しました 

  2. 岩船寺/秘仏特別公開と新緑と。

  3. 満開!!しだれ梅と椿まつり 城南宮

  4. 七夕まつり 北野天満宮

  5. 鴨川(賀茂川) 自転車で散策

  6. 岡崎神社、真如堂、哲学の道、南禅寺の散策

  7. gansenji

    岩船寺の紫陽花

  8. 貴船神社の七夕祭りとホタル観賞

  9. 樹木のなまえ バクチノキ (博打の木)

  10. JR 祝園駅 & 近鉄 新祝園駅

    JR 祝園駅 & 近鉄 新祝園駅 周辺環境 レビュー

  11. 二尊院 紅葉

  12. 新名所!将軍塚青龍殿 紅葉