おふさ観音のふうりん祭り

 

全国から集めた風鈴がいっぱいです。

全国から集めた風鈴がいっぱいです。

木々の間にもたくさんの雰囲気のある風鈴が。

木々の間にもたくさんの雰囲気のある風鈴が。

風鈴の下にはバラの鉢がいっぱい。秋になったら美しい花を咲かせます。

風鈴の下にはバラの鉢がいっぱい。秋になったら美しい花を咲かせます。

風鈴は寺院にの屋根に吊るされている「風鐸」から始まったと言われています。

風鈴は寺院にの屋根に吊るされている「風鐸」から始まったと言われています。

涼やかな音いろが心地いですね。

涼やかな音いろが心地いですね。

茶房おふさ 大正4年に建てられた茶室は広々として縁側があって落ち着きます。

茶房おふさ 大正4年に建てられた茶室は広々として縁側があって落ち着きます。

ハーブティをいただきました。美味しかったです。

ハーブティをいただきました。美味しかったです。

ふうりん祭りは8月31日までで夜にはランタンのライトアップも行われています。

ふうりん祭りは8月31日までで夜にはランタンのライトアップも行われています。

おふさ観音のふうりん祭りに行ってきました。
風にそよぐ風鈴とその音色はひとときの涼を感じさせてくれます。

その昔仏教が伝来した時お堂の軒下の四隅に風鐸(ふうたく)という小さな釣鐘型の鳴り物を吊るす習慣が伝わったそうです。

風鐸の音色は魔を払うとして親しまれました。
その後時を経て鳴り物の音色で魔を遠ざける、厄を払うという思想が風鈴へと発展しました。

風に揺れる可憐な姿と涼やかな音色はひととき暑さを忘れさせてくれるようです。

風鈴祭りは8月31日まで行われています。
同じ道沿いには藤原京があり、8月半ばまで美しいハスの花を見ることができます。

境内に「茶房おふさ」があります。
大正4年に建てられた御殿作りの茶室は広々として縁側があって落ち着きます。
庭の緑を眺めながらハーブティをいただきました。
バラジャムを入れていただきます。
ほんのり甘くてとても美味しかったです。

秋にはバラの花がいっぱい咲き乱れ、これまた美しい光景です。

この日は観光バスでたくさんの観光客が訪れとても賑わっていました。

関連記事

  1. 唐招提寺の萩の花

  2. 依水園と吉城園へ

  3. 2万本の梅が咲く賀名生梅園

  4. 春日大社へ初詣

  5. 紅葉の名所竜田川

  6. 穴場スポット!円成寺の紅葉。

  7. 江戸時代の町並みにあるうのはな珈琲店

  8. 大和西大寺駅 の 周辺環境 / 近鉄線

  9. 高見山 奈良 極寒登山

  1. EOS R5 レンタル ミラーレス

    Canon『 EOS R5 』をレンタルして桜を撮影してみました。レビュー …

  2. 錦市場と錦天満宮 壁にめりこんだ鳥居

    【京都 珍スポット】ブラタモリでも紹介された錦市場の錦天満宮『鳥…

  3. 女官 明治宮中出仕の記

    【おすすめ本】女官 明治宮中出仕の記 山川三千子 「トイレ」は…

  1. 一眼レフ and ミラーレス 屋外で面倒なレンズ交換を素早くする方法

  2. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  3. EOS 5D Mark Ⅳ 背面の クイック設定ボタン の使い方

  4. 【中級編】雨の日も写真を楽しもう! 岩船寺でアジサイ撮影

  5. 一眼レフ の 『 ミラーアップ撮影 』機能の使い方