東寺/紅葉見頃を迎えています!

東寺(京都市南区九条町)の紅葉が見頃を迎えています。

京都のシンボルにもなっている五重塔(国宝)周辺のモミジ。

この時期は、通常は非公開の五重塔・初重内部が特別公開されていますので、ぜひお見逃しなく!!

東寺 紅葉 

グラデーションがきれいですね。

まだこれから色づくモミジも沢山ありました。

東寺 紅葉 五重塔

過去四度の再建を経て、現在は五代目の塔となります。

木造塔としては日本一の高さとなる54.8m。当時は突出した高さだったこともあり、落雷による火災も多かったとか・・・その他不審火で焼失することはあったそうですが、地震による倒壊は過去一度もないそうです。

すごいですね。

塔の中心にある心柱がいくつかに分かれていて、地震のエネルギーが接合部にて吸収されること、各層の短い柱が倒れようとするよりも元に戻ろうとする力の方が大きいので、地震に強いと考えられています。

東京都墨田区にあるスカイツリーにも同じような耐震構造が採用されているそうです。

東寺 紅葉 

金堂の背後に建つ講堂(重要文化財)。

境内を歩いている時には感じなかった緊張感漂う薄暗い堂内。

天井に届くほどの大きな大日如来と五体の如来像に圧倒されました。

東寺 紅葉 五重塔

東寺では「紅葉ライトアップ」が~12/9(日)まで開催されています。

ライトアップの開催時間は18:30~21:30まで。

早い方だと17:00くらいから並ばれているそうです。。。今回は行けそうにないのですが、いつの日か訪れてみたいと思います!

【撮影日】 2018年11月30日(金)
【訪問地】東寺 京都市南区九条町1
【拝観料】大人500~1000円、高校生400~1000円、小学生300~500円(季節による)
※ライトアップ当日の拝観料は最大値となります。
【拝観時間】5:00am~17:00(金堂、講堂は8:00~16:30)
【駐車場】 有料駐車場あり(自家用・タクシー600円/2h 以降は1hごとに300円)
【アクセス】近鉄東寺駅より徒歩10分

関連記事

  1. 海と星の見える丘公園とハッチョウトンボ

  2. 11/24(土)岩船寺にてライトアップ&夜間拝観を開催!

  3. 青モミジ美しい貴船神社と鞍馬寺

  4. 精華大通りのメタセコイヤ並木

  5. 龍谷大前深草駅

    龍谷大前深草駅 の周辺環境 / 京阪電気鉄道

  6. 白い藤の花が満開! 勧修寺 

  7. 瑠璃光院/紅葉見頃! 拝観には整理券が必要

  8. 三室戸寺 あじさいと蓮の花

  9. 東映太秦映画村へ行ってきました

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

京都のホテル

奈良のホテル

  1. 国宝と重要文化財の違い

    「国宝」と「重要文化財」の違い。 国宝の多い都道府県は?

  2. ほとけの履歴書 薮内佐斗司

    【おすすめ本】ほとけの履歴書 藪内佐斗司 レビュー

  3. よみがえる恭仁京 スペシャルサイト 動画配信

    【2/20~ 特別配信!】よみがえる恭仁京 スペシャルサイト

  1. 一眼レフ and ミラーレス 屋外で面倒なレンズ交換を素早くする方法

  2. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  3. EOS 5D Mark Ⅳ 背面の クイック設定ボタン の使い方

  4. 【中級編】雨の日も写真を楽しもう! 岩船寺でアジサイ撮影

  5. 一眼レフ の 『 ミラーアップ撮影 』機能の使い方