Canon Eosバッテリー 満タンと空(カラ)の見分け方

キヤノンの純正バッテリーを3~5個持ち歩いていると

「どれが満タン?どれが空(カラ)?」

と分からなくなることはありませんか。

そんな時に覚えておくと便利なのが

オレンジ色のバッテリーカバーの電池マーク。

ご存知の方も多いと思いますが、

↓ ↓ コレです ↓ ↓

オレンジキャップを天地逆さまに取り付けるだけで、

青マークと黒マークが表示されるようになります。

たとえば

青マークを満タン、黒マークを空(カラ)と決めて

管理をすれば良いわけです。

↑ 黒マークにした電池。

↑ これならカバンやリュックの中で混ざってしまっても

一目で確認できて便利です!

ぜひお試しください。

関連記事

  1. はじめての一眼レフ!プログラムオート(P)で撮ってみよう!

  2. はじめての三脚選び Part-1

  3. リコー GR Ⅳ の気になる点。。。Vol.3 レビュー

  4. 写真の無断転載を簡単にチェックする方法 その1

  5. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  6. 一眼レフ の 『 ミラーアップ撮影 』機能の使い方

  7. 絞り優先(Av)モードで撮影してみよう!(コンデジ)

  8. コンデジ ( G7 X )の モードダイヤル操作 を覚えちゃおう! 使い方

  9. 今も入手可能な高性能カメラ s110とs120の比較

  10. Manfrotto ギア付ジュニア雲台410の分解掃除

  11. 三脚を使おう!

  12. カメラ用ハンドストラップ 三脚使用禁止の場所に重宝♪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。