Canon Eosバッテリー 満タンと空(カラ)の見分け方

キヤノンの純正バッテリーを3~5個持ち歩いていると

「どれが満タン?どれが空(カラ)?」

と分からなくなることはありませんか。

そんな時に覚えておくと便利なのが

オレンジ色のバッテリーカバーの電池マーク。

ご存知の方も多いと思いますが、

↓ ↓ コレです ↓ ↓

オレンジキャップを天地逆さまに取り付けるだけで、

青マークと黒マークが表示されるようになります。

たとえば

青マークを満タン、黒マークを空(カラ)と決めて

管理をすれば良いわけです。

↑ 黒マークにした電池。

↑ これならカバンやリュックの中で混ざってしまっても

一目で確認できて便利です!

ぜひお試しください。

関連記事

  1. Canon / レンズを交換するときはフードを下にして直置きするのも一案

  2. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  3. リコー GR Ⅳ の気になる点。。。Vol.3 レビュー

  4. 【 ISO感度 の 調整 】手ブレを減らしてキレイに撮ろう!

  5. はじめての一眼レフ、最速で上達する方法!

  6. 撮影用の手ぶくろ Lowepro Mサイズ

  7. 写真管理に便利な Canon GPS RECEIVER GP-E2

  8. 一眼レフやコンパクトデジカメで背景を「ぼかし」てみよう!! 

  9. 絞り優先(Av)モードで撮影してみよう!(コンデジ)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。