草花のなまえ カリガネソウ (雁草、雁金草)

北海道、本州、四国、九州に自生する「 カリガネソウ 」は、よく日が当たる乾燥しない場所を好みます。

カリガネソウ

虫が訪れると、虫の重みで弓型の雌しべが垂れ下がり、虫の背中に花粉がつく仕組みになっています。よくできてますよね。

花は青紫色で、花弁は5枚。

下側に位置する花弁が舌のようにペロンと長いのが特徴。

カリガネソウ 葉

葉は、広卵形で縁にギザギザがあります。

カリガネソウは、花期が近づくと ” くさい ” というコメントもありますが、実は葉と茎が匂うのです。と言っても、私は鼻がいいと思っているのですが、それほど  ” くさい ” というイメージはありません。タイミングですかね。。。

カリガネソウ

葉は対生して、背丈は1m前後に生長します。

【名称】カリガネソウ ( 雁草、雁金草、ホカケソウ=帆掛草 )
【花色】青紫
【背丈】1m前後
【分布】北海道、本州、四国、九州の山地に自生
【分類】クマツヅラ科 カリガネソウ属
【撮影】京都府立植物園

関連記事

  1. お花見!京都御所のしだれ桜

  2. 3/30 桜満開! 天龍寺

  3. 京都府宇治市かさとぴあキャンプ場

    【京都キャンプ場☆2022年OPEN☆】川遊び+ホタル観賞が楽しめる”Merriest Village かさとぴあ キャンプ場”。ロッジ,トレーラーハウス,一棟貸しハウス有り♪

  4. 紅葉の穴場スポット 金蔵寺

  5. 京都府立植物園/セツブンソウ咲いてました! 

  6. 【春休みのオススメ】京都・十条駅にある「 京都市市民防災センター 」。

  7. 上賀茂神社 / 京都 世界遺産 第4日曜の手づくり市は人気♪

  8. 紅葉をめぐる京都旅行 2日目

  9. 岩船寺/アセビ、ミツマタ、サンシュユ等の花が咲いています!

  10. 3/25 満開!高台寺のしだれ桜

  11. 烏丸御池にてガーゼタオルを購入しました 

  12. 精華町の田園風景

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。