木津川市 / カタツムリの競争と美しい田園風景

朝、目覚めると外は霧に包まれていました。

急遽予定を変更して田園風景が拡がる場所に車を走らせました。

樹々、草花、岩、山々が霧に包まれ、想像を超える幻想的な美しい世界が拡がっていました。

霧は絵を限りなくシンプルにしてくれます。

いつもは通り過ぎてしまう景色を一変させ、実に印象的な風景を創りだしてくれました。

「ブ~ン」

スズメバチが何匹も飛んでいました。どこからか樹液の匂いも漂ってきています。

辺りを見回して樹々に近づいてみると、やはりありました、ありました。

樹液は傷ついた樹皮を守るために出ているのですが、チョウやカナブン、スズメバチが蜜を吸っていました。とくにカナブンが多く確認できました。

カブトムシやクワガタも見つけられたらと思い、しばし昆虫探しを楽しみましたが、残念ながら見つけることができませんでした。まだ6時前でしたが、すでに土の中にもぐってしまいましたかね。。。

歩いていると電信柱を這うカタツムリを発見。

競争しているかのように2匹のカタツムリが地面に向かっていました。誤って柱の上に行ってしまったのかな?

1分間に80cm前後しか進むことのできないカタツムリにとっては、道を間違えるのは大変なことなんですよね。

神様が宿る島・・・に見えますね。

足元には生まれたばかりのたくさんのカエルが飛び回り・・・(逃げ回りの方が正しいかな)、歩くのが難しいほどでした。

お米を作る農家さんやここで暮らす生きものを優しく見守ってくれているのかもしれませんね。

太陽が山から顔を覗かせました。

アンパンマンの顔に似てます。子どもたちも喜びそう。(笑)

霧が少しずつ晴れていくと、荘厳な山の姿が現れ始めました。

美しい風景に出会えた日は、うれしいものです。

関連記事

  1. 仁和寺 / 京都 世界遺産 参拝者が宿泊できる宿坊あり

  2. 岩船寺/アセビ、ミツマタ、サンシュユ等の花が咲いています!

  3. 上賀茂神社の手づくり市

  4. 高の原 サンタウン夏まつり 2019

  5. けいはんな記念公園 水景園 ライトアップ

  6. 和束石寺の茶畑と海住山寺

  7. 金閣寺 / 京都 世界遺産 1層目に金箔を貼らないワケ 

  8. 京都府立植物園の梅花藻

  9. 岩船寺の厄除け大護摩供

京都のホテル

奈良のホテル

  1. 国宝と重要文化財の違い

    「国宝」と「重要文化財」の違い。 国宝の多い都道府県は?

  2. ほとけの履歴書 薮内佐斗司

    【おすすめ本】ほとけの履歴書 藪内佐斗司 レビュー

  3. よみがえる恭仁京 スペシャルサイト 動画配信

    【2/20~ 特別配信!】よみがえる恭仁京 スペシャルサイト

  1. 一眼レフ and ミラーレス 屋外で面倒なレンズ交換を素早くする方法

  2. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  3. EOS 5D Mark Ⅳ 背面の クイック設定ボタン の使い方

  4. 【中級編】雨の日も写真を楽しもう! 岩船寺でアジサイ撮影

  5. 一眼レフ の 『 ミラーアップ撮影 』機能の使い方