唐招提寺の蓮

唐招提寺の蓮の花を見てきました。
奈良・西の京ロータスロード〜蓮と御朱印めぐりを楽しむ旅〜というイベントが催されており、西の京エリアにある唐招提寺、喜光寺、薬師寺の共通拝観券が発売されています。
期間は2017年6月10日から8月16日までです。
唐招提寺、喜光寺、薬師寺は蓮の花が美しいことで有名です。
見ごたえがありますよ。

唐招提寺は蓮の花が美しいことで有名です。

唐招提寺は蓮の花が美しいことで有名です。

金堂。立派な建物です。

金堂。立派な建物です。

蓮の見頃は過ぎていましたが、ひとつひとつが立派でとても綺麗でした。

蓮の見頃は過ぎていましたが、ひとつひとつが立派でとても綺麗でした。

大きくて綺麗な花が多かったです。

大きくて綺麗な花が多かったです。

とても可愛いです。

蓮の花は仏教では神聖な花とされ、古くから南都のお寺にふさわしい花として夏を彩ります。

とても可愛いです。

金堂。近くで見るとさらに大きいです。

金堂。近くで見るとさらに大きいです。

講堂。平城京から移した建物です。こちらもとても大きいです。

講堂。平城京から移した建物です。こちらもとても大きいです。

唐招提寺には奈良時代からの伽藍が多数残されていて貴重です。
入口を入ると正面に見える金堂は759年に創建され、井上靖氏の「天平の甍」という小説にも記されています。
奈良時代以降の戦火や地震などで失われることもなくそのままの姿で残ることは大変珍しいことです。
講堂は平城京から移築したもので、こちらも大きくてとても立派な建物です。
校倉造りの建物なども残されています。

花は少なかったですが、立派な葉が日に向かっていました。

花は少なかったですが、立派な葉が日に向かっていました。

境内には色々な植物が育っています。

境内には色々な植物が育っています。

境内は全体的に緑が多くて癒されます。

境内は全体的に緑が多くて癒されます。

これはなんでしょう。たくさん実がなっていました。

これはなんでしょう。たくさん実がなっていました。

蓮が池に植わっています。鉢植えと違って豪快です。

蓮が池に植わっています。鉢植えと違って豪快です。

ブルーの綺麗なトンボがいました。

蓮の花は見頃を過ぎていましたが、ひとつひとつの花がとても綺麗で大きく立派でした。
満開の頃にはもっと素晴らしかったのではないかと思います。
境内にはサルスベリなどたくさんの植物があり、緑が多くとても綺麗です。

ブルーの綺麗なトンボがいました。

緑が多くてとても綺麗です。

緑が多くてとても綺麗です。

駐車場横の売店では奈良の特産品などもたくさん売られていて、カフェも併設していますのでかき氷などたくさんのメニューがありました。

右側にある駐車場の中にはカフェを併設したお土産やさんがあります。

右側にある駐車場の中にはカフェを併設したお土産やさんがあります。

唐招提寺

【住所】〒630-8032奈良市五条町13-46
【TEL】0742-33-7900
【拝観料】1000円
【拝観時間】8:30-17:00
【駐車場】最初の1時間550円
【アクセス】近鉄橿原線西ノ京駅から700m

関連記事

  1. 春日山原始林 台風の爪痕

  2. 紅葉も素晴らしい唐招提寺

  3. 山の辺の道へ

  4. 室生寺 紅葉とライトアップ

  5. 若草山と奈良公園の紅葉

  6. イタリアの工房みたいな岸野弦楽器工房

  7. 春日大社 / 鳥居の形式と参道の歩き方

  8. 「煮干し中華そば 長田屋」の濃厚辛煮干し中華そばを食べて、若草山へ

  9. 大和青垣山辺の道

  10. 奈良公園で鹿の赤ちゃん誕生!

  11. 生駒山上遊園地の夕陽

  12. 菅原天満宮の梅