【Book】歩く地図 京都散歩 成美堂出版 レビュー

今回ご紹介するのは「歩く地図 京都散歩」。

小さくて持ち運びしやすいサイズ。詳細な地図も付いて散策におすすめ。

サイズ:縦23.6cm × 横18.3cm (素人採寸)

地図には目印となる細かな記述があるので、初めて訪れる小路でも安心して歩けそう。通りの名称はもちろん道沿いのラーメン店や和菓子屋、自転車店なども記載されています。

スタート地点からゴール地点まで赤線が引いてあり、曲がり角から次の曲がり角までの徒歩にかかる時間も表示されています。

右下の散歩コース一覧と地図と照らし合わせが簡単にできるよう番号が振られ、計画も立てやすくなっています。

またコースから少し離れた所の観光スポット紹介もあり、時間に余裕のある方は寄り道をしながら周ることができるのも嬉しいですね。

食事処の紹介もされている観光案内ページ。京都は高いお店も多いので、こういった情報もありがたいです。写真のキャプションや説明文、拝観時間や休日なども見やすくまとめられています。

お散歩ルートは無駄もなく、久しぶりに訪れる方や初めて訪れる方にもおすすめできる地図になっています。ぜひ参考にしてみてください!

【本のタイトル】歩く地図 京都散歩
【著者】
【出版社】成美堂出版
【Amazon】歩く地図 京都散歩 2019

関連記事

  1. 【おすすめ本】木に学べ 法隆寺・薬師寺の美 西岡常一 レビュー

  2. 【Book】 京洛四季 東山魁夷小画集 新潮文庫 レビュー

  3. 【Book】意外な歴史の謎を発見!奈良の「隠れ名所」 レビュー

  4. 【おすすめ本】入江泰吉 私の大和路 秋冬紀行 レビュー

  5. 【Book】等伯 安倍龍太郎 文春文庫 レビュー

  6. 【おすすめ本】本田宗一郎との100時間 城山三郎 レビュー

  7. 【おすすめ本】逆説の日本史 古代黎明期 井沢 元彦 レビュー

  8. 【おすすめ本】おひとり奈良の旅 もりき あや レビュー

  9. 【BOOK】奈良の謎 奈良まほろばソムリエの会 レビュー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

京都のホテル

奈良のホテル

  1. 国宝と重要文化財の違い

    「国宝」と「重要文化財」の違い。 国宝の多い都道府県は?

  2. ほとけの履歴書 薮内佐斗司

    【おすすめ本】ほとけの履歴書 藪内佐斗司 レビュー

  3. よみがえる恭仁京 スペシャルサイト 動画配信

    【2/20~ 特別配信!】よみがえる恭仁京 スペシャルサイト

  1. 一眼レフ and ミラーレス 屋外で面倒なレンズ交換を素早くする方法

  2. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  3. EOS 5D Mark Ⅳ 背面の クイック設定ボタン の使い方

  4. 【中級編】雨の日も写真を楽しもう! 岩船寺でアジサイ撮影

  5. 一眼レフ の 『 ミラーアップ撮影 』機能の使い方