【Book】 天皇家 誕生の謎 関 裕二 レビュー

今回ご紹介するのは

著者・関裕二氏の「天皇家 誕生の謎」。

有力部族、蘇我氏や物部氏などの有力豪族が台頭しても潰されることなく、また途絶えることなく永続してきた天皇制。現在の天皇家のルーツを大胆な仮説でその謎に迫ります。

日本の正史と言うと「日本書記」や「続日本紀」などが知られていますが、

どうしても勝者側、時の政権に都合のいいことが優先され、都合の悪いところは消されてしまったり、粉飾されている所があるものです。

膨大な資料を読み解きながら、点と点を結び付けている推論には説得力があり、天皇制や物部氏、蘇我氏や藤原氏に興味のある方にはオススメの一冊!

 

【本のタイトル】天皇家 誕生の謎
【著者】関 裕二
【出版社】学研M文庫
【Amazon】「天皇家」誕生の謎

関連記事

  1. 【Book】京都 なるほど事典 清水さとし レビュー

  2. 三輪山と大神神社 ささゆり

  3. 天平の甍 井上靖

    【Book】天平の甍 井上 靖 レビュー

  4. 米ぬか酵素風呂 / 本家本元 米ぬか酵素風呂 瑞穂 大和高田店

  5. 談山神社の桜

  6. 談山神社 ライトアップ

    談山神社のライトアップ / 紅葉見頃♪ Tanzan Shrine

  7. 【おすすめ本】木のいのち 木のこころ 新潮文庫 レビュー

  8. 天極堂 葛もち

    奈良 明日香(飛鳥)再訪!

  9. 長谷寺と談山神社の紅葉

  10. 【おすすめ本】入江泰吉 私の大和路 春夏紀行 レビュー

  11. 室生寺

  12. おふさ観音のバラ祭り

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。