Eos-5D MarkⅣ のマルチコントローラー 修理完了!

Eos-5D MarkⅣ の マルチコントローラー の修理が終わり無事手元に返ってきました。保証会社を通しているのも影響してますかね。。。約1か月かかりました。

マルチコントローラーは上写真の真ん中にあるポッチです。

購入時に5年保証に入っていたこともあり、修理費はかからずに済んだものの、通常であれば 18,000円 の修理費用がかかる見積りでした。

いままでEOSシリーズを使ってきて一度も取れたことがないのですが、運が悪かったのか、扱いが悪かったのか。

何かしらの強い衝撃が加わらないと取れないようになっているとの回答でしたが、マルチコントローラーを酷使していたわけでもなく、外れる理由が見当たらず・・・。

EOS 5D Mark Ⅳ発売当初は、マルチコントローラーの反応が悪いとのコメントも見受けられ、メーカー側も把握していたようなので、この辺りの影響はなかったのかも知りたいところですね。

マルチコントローラーが頻繁に当たる箇所を探してみると、リュックに出し入れする際の緩衝材ぐらい。

とりあえずもう少し丁寧に扱う必要があるのかな・・・。

皆さまもお気を付けください!

関連記事

  1. 【Book】歩く地図 京都散歩 成美堂出版

  2. カメラ

    キヤノン いよいよフルサイズミラーレス EOS R 発売! 

  3. 投稿者「Narapic」さんのブログ他SNSがラジオで紹介されました!

  4. カメラバック(リュック)はコレがおすすめ!HAKUBA(ハクバ)GW-PRO レビュー

  5. 【BOOK】逆説の日本史2 古代怨霊編 井沢元彦

  6. EOS-5D用の互換バッテリーを使ってみました。 レビュー

  7. 2019年2月号 俳句 角川

  8. 蝉(セミ)の羽化観察記録

  9. HAKUBAのスピードストラップ レビュー。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。