ときどき見かける葉と葉の衝突(偶然の重なり)

山やお寺を散策していると時々見かける不思議な葉と葉の ” 衝突 ” 。

これはスギ(と思われる)の葉が落ちてきて、アジサイの葉に突き刺さったもの。(正確には「葉」だけではありませんが)

風でしなやかに揺れる葉も一瞬の「衝突」で穴が開き、上のような形になります。

風、天候、角度、スピード、高さ、位置など、考えたらキリがないほど偶然が重なっています。少しでも位置がズレていたら地面に落ちていたのでしょうね。

試しに実験をしてみたとしても、同じように葉を突き破る偶然はなかなか生まれないように思います。こういった偶然の重なりによって新種が生まれ、宇宙が形成されてきたのでは・・・と想像してしまいます。

森は不思議に溢れていますね。。。

関連記事

  1. 円成寺の池に映る紅葉

  2. 般若寺のコスモス

  3. 奈良のマッターホルン・高見山の樹氷

  4. 眺望良い観音峯展望台と洞川温泉

  5. 元興寺の萩の花

  6. まるっと飛鳥体験2018秋

  7. 奈良の夏、燈花会

  8. 大仏だけじゃない奈良の魅力! 明神平の樹氷

  9. 5/20 奈良交響楽団 第68回定期演奏会

  10. 【矢田寺】アジサイ観賞が早朝から楽しめるお寺

  11. 紅葉艶めく円成寺

  12. 奈良 頭塔

    【奈良 珍スポット】知る人ぞ知る奈良のピラミッド「史跡 頭塔」。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。