Photoshop 写真に枠をつけてみよう

今回は写真に枠(フレーム)を付ける作業をしてみます。

やり方はいくつかありますが、今回は一番カンタンな方法で進めてみます。

1)まずPhotoshopで写真を開きます

ヘッダーメニュー「イメージ」⇒「カンバスサイズ」を選択

Photoshop 写真に枠をつける 

2)「カンバスサイズ」を広げます

写真に縁を付けるためにカンバスを広げます。

↓ 拡大

・「変更後のファイルサイズ」の「幅」と「高さ」に数値を入力します。ここでは「100」に設定。

※「幅」を「100」と設定した場合 ⇒ 写真の右側「50」、左側に「50」のスペースが確保されます。

・「高さ」の下にある「相対」にチェックが入っていることを確認

・「カンバス拡張カラー」は編集画面でわかりやすいように「ホワイト」を選択。

枠は好きなカラーで作成できます。

⇒ 「OK」ボタンを押す

3)写真に枠が作られて完成

JPGで保存して完了です。

現像に出すと枠が若干切られてしまう場合もありますので、注文を出す前にお店の人に相談をしてからプリントしてもらうと安心です。

上記方法は1枚完結の方法です。

画像の縁取りを何枚もする場合は、上記1枚完結の方法では手間がかかってしまいますので、また次回異なる方法をご説明いたします!

関連記事

  1. 一眼レフ の 『 ミラーアップ撮影 』機能の使い方

  2. Manfrotto ギア付ジュニア雲台410の分解掃除

  3. 「 GR 」と「 GR Ⅳ 」のマクロ対決! レビュー Vol.02

  4. はじめての一眼レフ、最速で上達する方法!

  5. 写真の無断転載を簡単にチェックする方法 その2

  6. Lowepro レンズケース レンズエクスチェンジC 100 AW

  7. Photoshop 写真に写ったゴミやホコリを削除してみよう!

  8. コンデジ ( G7 X )の モードダイヤル操作 を覚えちゃおう! 使い方

  9. 「 RICOH GR 」(APS-C 搭載) と「 GR Ⅳ 」を比較。レビュー Vol.01

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。