キヤノンのバッテリー 『 LP-E6 』と『 LP-E6N 』の違い

キヤノンのバッテリー 『 LP-E6 』と『 LP-E6N 』の違い

今回は、
Canonの純正バッテリー 『 LP-E6 』と『 LP-E6N 』の違いについて説明してみたいと思います。

This time, I would like to explain the difference between Canon’s genuine battery “LP-E6” and “LP-E6N”.

『 LP-E6 』と『 LP-E6N 』を並べてみると
バッテリー赤枠に『 LP-E6N 』『LP-E6』と書かれているだけで見た目は同じ。

いろいろと偽物が出回っているので、型番などが違うと「大丈夫かなぁ~」と不安になってしまいますよね。

When “LP-E6” and “LP-E6N” are arranged side by side, “LP-E6N” is written just in the battery red frame below the above photo. There are a lot of fake items on the market, so you will be worried if the model number is different.

『 LP-E6 』と『 LP-E6N 』の違い

LP-E6Nは、2014年発売のバッテリーで、LP-E6の後継品となります。

取扱説明書には

「バッテリーパックLP-E6Nは従来製品のバッテリーパックLP-E6から電池容量の向上を図った製品です。そのためLP-E6を使用するすべての機器で使用できます。」

とありますので、どちらのバッテリーも

EOS5Ds/5DsR/5DMarkⅣ/5DMarkIII/5DMarkII/6D/7DMarkII/7D/80D/70D/60D/60Da

に対応しています。

LP-E6N is a new battery released in 2014 and is the successor to LP-E6. Both batteries are EOS5Ds / 5DsR / 5DMarkⅣ / 5DMarkIII / 5DMarkII / 6D / 7DMarkII / 7D / 80D / 70D / 60D / 60Da
It corresponds to.

LP-E6LP-E6N
発売時期2008年発売 2014年発売
バッテリー容量1,800mAh 1,865mAh

充電をする時に使用するバッテリーチャージャーは「LC-E6」。

容量はわずかな違いなので、実際に使用していて65mAhの違いを感じられるかどうかは個人差あると思います。

The battery charger used for charging is the “LC-E6”. Since the capacity is a slight difference, I think that there are individual differences whether you can actually feel the difference of 65mAh when using it.

現在、Eos-5D Mark-Ⅳを使用していますが、水準器やGPS機能を常時ONにしておくと、かなりのスピードでバッテリーが消耗していきます。

特にGPSを使用する時は、本体またはGPSの電源をこまめにON/OFFをすると良いかもしれません。

Currently, Eos-5D Mark-Ⅳ is used, but if the level and GPS function are always turned on, the battery will be consumed at a considerable speed. Especially when using GPS, it may be better to turn on / off the main unit or GPS frequently.

Mark-ⅣボディのGPSをオフ、水準器をオフにして、Mark-Ⅲとバッテリーの持ちを比べると、Mark-Ⅳボディの方が、体感で20~30%(もっとかな?)減りが早いような気がします。

1日の撮影量、撮影方法にも大きな変化はないのですが、Mark-Ⅲの頃は早朝から撮影を開始して、夕方まで持つこともありました。Mark-Ⅳの場合、お昼にはバッテリーが無くなってしまうことが多くなりました。

上記理由から、わずかな容量差に見える両バッテリーですが、Mark-Ⅳボディの予備バッテリーには「LP-E6N」がおすすめです。

Compared to Mark-III and battery life without using Mark-Ⅳ body GPS and level, Mark-Ⅳ body feels a 20-30% (more likely?) Decrease in experience. I feel.

Although there was no significant change in the amount and method of shooting per day, Mark-III started shooting early in the morning and sometimes used batteries until the evening. In the case of Mark-Ⅳ, the battery often runs out at noon.

↑  For the above reasons, both batteries seem to have a slight capacity difference, but “LP-E6N” is recommended as a spare battery for the Mark-Ⅳ body.

カメラが多機能で高価格帯になってしまうことが、この時世に良いことなのかどうか「???」ですが、バッテリー消耗も早くなってますので、電池容量の向上はありがたいことですね。

Canon 純正バッテリーパック LP-E6N

バッテリーに関するその他の情報はこちらをご覧ください。
Canon Eosバッテリー 満タンと空(カラ)の見分け方

EOS-5D用の互換バッテリーを使ってみました。レビュー

充電池は、容量が選べる!

関連記事

  1. 35mm換算 フルサイズとAPS-C ちがい

    35mm換算って何?フルサイズとAPS-Cのちがい

  2. はじめての一眼レフ!プログラムオート(P)で撮ってみよう!

  3. 三脚の分解メンテナンス(掃除)

  4. 写真の無断転載を簡単にチェックする方法 その1

  5. 【 ISO感度 の 調整 】手ブレを減らしてキレイに撮ろう!

  6. EOS 5D Mark Ⅳ 背面の クイック設定ボタン の使い方

  7. Photoshop 写真に枠をつけてみよう

  8. 雨の日のアジサイ撮影に 必要な道具、注意すること。

  9. Photoshop 写真に写ったゴミやホコリを削除してみよう!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

京都のホテル

奈良のホテル

  1. 国宝と重要文化財の違い

    「国宝」と「重要文化財」の違い。 国宝の多い都道府県は?

  2. ほとけの履歴書 薮内佐斗司

    【おすすめ本】ほとけの履歴書 藪内佐斗司 レビュー

  3. よみがえる恭仁京 スペシャルサイト 動画配信

    【2/20~ 特別配信!】よみがえる恭仁京 スペシャルサイト

  1. 一眼レフ and ミラーレス 屋外で面倒なレンズ交換を素早くする方法

  2. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  3. EOS 5D Mark Ⅳ 背面の クイック設定ボタン の使い方

  4. 【中級編】雨の日も写真を楽しもう! 岩船寺でアジサイ撮影

  5. 一眼レフ の 『 ミラーアップ撮影 』機能の使い方