キヤノン 新バッテリー LP-E6NH と LP-E6N、LP-E6 の違い 比較レビュー

キヤノン 新バッテリー LP-E6NH

今回は、R5、R6に同梱されているバッテリー「LP-E6NH」と旧バッテリー「LP-E6N」「LP-E6」を比較してみましたので、参考にしてくださいね。

LP-E6は販売されていませんが、フリーマーケットでは入手可能となっています。

バッテリーは高価ですので、少しでも安く購入しようとフリマを利用される方や互換バッテリーをゲットする人も多いと思いますが、LP-E6は、USB充電ができません。「EOS R5」や「EOS R6」ユーザーで予備バッテリーをお探しの方はご注意ください。

いま話題のミラーレスカメラ「EOS R5」を、
1か月レンタルをしてみました♪
詳しくはこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

Canon『 EOS R5 』をレンタルして桜を撮影してみました。レビュー 作例あり

キヤノン 新バッテリー LP-E6NH と LP-E6N、LP-E6 の違い

LP-E6NHLP-E6NLP-E6
容量2,130mAh1,865mAh1,800mAh
質量約80g約80g約80g
価格
※2021年4月現在
9,480円
価格コム
9,968円
Amazon
価格情報なし
互換性
※EOSシリーズ
USB充電
※R5、R6ボディで
バッテリー充電可
×
ドライブスピードLP-E6NHと同じ
電池残量でも
スピードに違いが
出る可能性あり

LP-E6N は LP-E6 と比べて 約3.6%アップ。

Rシリーズに同梱されている「LP-E6NH」は、「LP-E6N」より約14%も容量アップしています。

新バッテリー「LP-E6NH」は、EOS R5 の電子シャッターによる撮影で最高約20コマ/秒、メカシャッター/電子先幕では最高約12コマ/秒の高速連写を可能にする電池特性を備えています。

旧「LP-E6N」バッテリーと比較すると連写のスピードに違いが出る可能性があるようなので、EOS R5で連写を多用する方は「LP-E6NH」の予備バッテリーを準備しておくと安心です。

Canon Eosバッテリー 満タンと空(カラ)の見分け方はこちら >>>

LP-E6NHバッテリー 対応カメラ

キヤノン 新バッテリー LP-E6NH と LP-E6N、LP-E6

左端より「LP-E6」「LP-E6N」「LP-E6NH」。

「LP-E6NH」バッテリーの対応機種は下記の通りです。
「LP-E6N」「LP-E6」がRシリーズに使えるのは嬉しいですね。


EOS R5/EOS R6/EOS R/EOS Ra/EOS 5Ds R/EOS 5Ds/EOS 5D Mark IV/EOS 5D Mark III/EOS 5D Mark II/EOS 6D Mark II/EOS 6D/EOS 7D Mark II/EOS 7D/EOS 90D/EOS 80D/EOS 70D/EOS 60D/EOS 60Da/

EOS 5D Mark Ⅳ ボディに、新バッテリー「LP-E6NH」は?

まだ試したことはないのですが、EOS 5D Mark Ⅳ ボディに、新バッテリー「LP-E6NH」との組み合わせは面白そうですね。

「 EOS 5D Mark Ⅲ 」から「 EOS 5D Mark Ⅳ 」に買い替えをしたときは、バッテリーの減りが早くなったなぁと感じました。体感として20~30%ダウンで、何か電池消耗の激しい機能やら原因があるのでしょうね。(個人的な感想です)

ですので、

バッテリー容量が14%もアップした「LP-E6NH」を「 EOS 5D Mark Ⅳ 」にセッティングすれば、バッテリー残量を「LP-E6N」ほど気にせず、オートフォーカス、Wi-Fi転送、GPS機能をONにした撮影で長い時間楽しめるような気がします。

まだ未使用のバッテリー予備がありますので、だいぶ先になりますが、次回、新バッテリー「LP-E6NH」を購入したら試してみようと思います♪

いやその前に「EOS R5」を考えようかな。。。

Canon『 EOS R5 』をレンタル 桜撮影のレビューはこちら

キヤノンバッテリーは模倣品もあるので用注意!!!

キヤノンに限りませんが、ソニー、ニコン、パナソニックなどなど、バッテリーの模倣品が国内外のネットオークション、フリーマーケットなどで出回っています。

メーカーの公式HPでも注意喚起がなされていますので、注意が必要です。

キヤノンのホームページには下記のような内容が明記されています。詳細は公式HPをご覧ください。

模倣品(にせもの)の商品特性と症状など

・一定の品質基準を満たした保護装置が付いていない
・模倣品を使用すると、正常に動作しないこともある
・異常な発熱、液漏れ、発火、破裂などの原因となる可能性
・最悪の場合、バッテリーパックの破裂によりカメラの破損、火災、火傷、失明などの重大事故を引き起こす可能性あり

正規品はセキュリティラベルあり

キヤノン 新バッテリー LP-E6NH

↑ 最新のバッテリーパック本体(LP-E6NH)はじめバッテリーのパッケージには、セキュリティラベルが貼ってあります。フリーマーケットやネットにて購入の際は、必ず確認してからお求めください。

キヤノン バッテリー 正規品 セキュリティラベル

キヤノン純正バッテリー等に貼られたセキュリティラベルは、見る角度によって図柄と色が変化します。純正品と模倣品を見分ける方法のひとつとしてご確認ください。

キヤノンの公式サイトには、さまざまな機種のバッテリーの純正品と模倣品の比較写真が掲載されています。見分けるのが難しいものも多いことから、フリーマーケットなどから入手するのは非常にリスクが高いことがわかります。

できるだけ信頼できるお店、通販サイトにて購入することが安心につながります。

キヤノン公式ホームページ 現在確認されている模倣品事例はこちら

↓ ↓ ↓ 純正品のキヤノンバッテリーはこちら

EOS R5 の関連記事

EOS R5 の重さや使い方が気になる。レンタルして使ってみた感想。 レビュー ブログ
【EOS 5D MarkⅣ ユーザー】EOS R5 取扱説明書なしで使えるか?
EOSバッテリー 満タンと空(カラ)の見分け方
どれ購入?「 EOS R5 」「 EOS R6 」と「 EOS 5D Mark Ⅳ 」の違い。比較レビュー
EOS R5 の手ブレ補正テスト EF望遠レンズを三脚なしで手持ち(スローシャッター 1/10秒)撮影

関連記事

  1. 撮影用の手ぶくろ Lowepro Mサイズ

  2. サーモス 象印 水筒 比較 レビュー

    サーモスと象印の水筒はどっちがいい? 比較レビュー

  3. リコー GR と GR Ⅳ は、中古で買うならどちらが買いか? レビュー

  4. はじめての三脚選び Part-2

  5. 写真の無断転載を簡単にチェックする方法 その2

  6. 光源に合わせてホワイトバランスを使ってみよう!

  7. 洞川キャンプ場のオーナー

    アウトドアにおすすめの明るい小型LEDライト5選! 1000ルーメン超がキャンプにも人気♪防災用の懐中電灯としても優秀なライトの比較レビュー!

  8. 意外と便利な三脚ストラップ!

  9. EOS 5D Mark Ⅳ 背面の クイック設定ボタン の使い方

  10. Eos 5D Mark Ⅳ ボディのレビュー

  11. Photoshop/写真周辺を暗くして中央を目立たせてみよう!

  12. 【中級編】雨の日も写真を楽しもう! 岩船寺でアジサイ撮影

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 【一脚のおすすめ5選】運動会,スポーツ観戦,旅行には軽くてコンパクトな一脚が便利♪ビデオカメラには自立する一脚&雲台付きが人気!Amazon,楽天,ヨドバシ,ビックカメラどこが安い?

    【一脚のおすすめ5選】人気は自立する一脚&雲台付き!運動会,スポ…

  2. 京都府宇治市かさとぴあキャンプ場

    【京都キャンプ場☆2022年OPEN☆】川遊び+ホタル観賞が楽しめる”Merr…

  3. キャプテンスタッグの水漏れ修理

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 水タンクの水漏れ修理の方法。「…

  1. おすすめのカーボン一脚 SIRUI P-326

    SIRUI (シルイ) カーボン一脚「 P-326 」 のクオリティは? 自由…

  2. ベルボン ULTRA STICK SUPER 8 レビュー

    三脚と一脚おすすめはどっち?一脚ベルボン「ULTRA STICK SUPER 8」…

  3. ブログ(ホームページ)で使える「日の丸構図」写真。日の丸構図は…

  4. EOS R5 と EOS 5D Mark Ⅳ 比較レビュー

    EOS R5 の重さや使い方が気になるミラーレス機。レンタルして使って…

  5. EOS R5 と EOS 5D Mark Ⅳ 比較レビュー

    【おどろきの結果に!】EOS R5 の手ブレ補正テスト 望遠レンズで手…